このブログを検索

カスタム検索

2013/12/24

イースタージェット航空 成田-仁川線 搭乗記

2013年12月搭乗

<チェックイン>
チェックインの手続きに時間がかかるので注意しましょう。コスト削減のためカウンターの数を増やせないのが原因でしょう。

イースタージェット航空のチェックインカウンター


チェックイン時に一応、席の希望は聞いてもらえるようです。通路側を希望しましたが、既に埋まっていて、真ん中の席になりました。それでも前方、後方の希望は聞いてくれました。なるべく早くチェックインすることをおススメします。

預かり手荷物は15kgまで無料、以降1kg超過毎に1000円。今回20kgをちょっと超えてましたが、何も言われませんでした。ラッキーでした。

LCCの割に、カウンターの対応は丁寧に感じました。


<機材>
ボーイング737-800 NG

B737の第3世代機であり安心できる。シート配列は3-3。LCCなので機内設備は必要最低限。シートピッチはそこそこ、リクライニングは浅く、ヘッドレストは可動しないタイプ。

シートTVは付いてないです。3時間弱のフライトなのでなんとか耐えられます。映画の機内上映などもありません。


<機内食>
水、オレンジジュースの無料サービスあり。

機内に食事の持ち込みOKです。コンビニでおにぎりなどを買っておくことをおススメします。機内食は有料サービスあり。カップ麺300円とビビンバ500円。

ビビンバ500円を食べてみました。

ビビンバ

市販のお湯で作るレトルトのビビンバ。まあまあ食べられます。500円はちょっと高いですね。


客層の大半は韓国の田舎の方のようでした。その行動様式は中国人観光客を思い起こさせるものがありました。着陸後すぐに席を立ったり、上の物入れを開けたりします。

多分韓国へ行ける最安のLCCでしょう。ジェジュ航空、プサンエアーよりも安いです。その割には機材もサービスも頑張っているように思います。機会があれば次回も利用します。





プライオリティパスで成田空港の「T.E.I.ラウンジ」に行ってきました

プライオリティ・パスで成田空港第二旅客ターミナルの「T.E.I.ラウンジ」に行ってきました。

第二旅客ターミナルはJALがあるほうのターミナルです。プライオリティ・パスで利用できるラウンジは成田空港第二旅客ターミナルに全部で2ヶ所。T.E.IラウンジとIASSエグゼクティブラウンジ。今回はT.E.I.ラウンジを選びました。

T.E.I.ラウンジ


ここのラウンジはチェックインフロアの上階、セキュリティチェック通過前のエリアにあります。クレジットカードのゴールドカード用のラウンジで、地方の空港のラウンジのようなたたずまいで、こじんまりしています。

利用する予定はなかったのですが、搭乗予定のイースタージェットのソウル仁川行きの便が1時間以上ディレイしたので、利用させてもらいました。

コーヒーや缶ジュースなどが無料でした。

WIFIもあるのですが、遅くて使い物になりません。

エアラインのラウンジのように寛げる雰囲気はないですね。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。


プライオリティパスでソウル仁川空港の「アシアナラウンジ」に行ってきました

プライオリティ・パスでソウルの仁川空港の「アシアナラウンジ」に行ってきました。

プライオリティ・パスで利用できるラウンジは仁川空港に全部で6ヶ所。アシアナラウンジ、KALラウンジ、HUBラウンジ2ケ所、マティナラウンジ2ケ所。今回は航空会社のラウンジであるアシアナラウンジを選びました。

アシアナラウンジ


ここのラウンジは出発フロアの上階にあります。かなり広いラウンジでしたが、出発便が重なっていたのかかなりの混雑でした。




夜の便でしたので軽く夕食でも頂こうと思ってましたが、大した食事がなくがっかりしました。サラダ、スパゲッティ、サンドイッチ、カップ麺など。

サンドイッチ



韓国風おやき

おやきは目の前で焼いてくれてました。

ラウンジ奥にマッサージチェアがありました。食事も早々に、マッサージチェアでもみほぐされてました。ここのラウンジはマッサージチェアが最大の魅力ですね。

正直ちょっと残念なラウンジでした。次回はKALラウンジを選ぶと思います。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。


バンコクが涼しいワケとは?

先週からタイのバンコクに来ているのですが、例年になく異様に涼しいです。半袖だとちょっと肌寒いです。

今の時期はもともと過ごしやすい時期なのですが、それを通り超えて涼しいのです。異常気象なのかな。

これからバンコクを訪れる方は長袖の準備をお忘れなく。



アシアナ航空 ソウル-バンコク ビジネスクラス搭乗記

アシアナ航空のソウル-バンコク便をビジネスクラスで利用してきました。ANAマイレージの特典航空券での利用です。

<機材>
使用機材はボーイングB767-300。ビジネスクラスのシート配列は2-1-2。シートはちょっと古めのビジネスクラスシートで、フルフラットにリクライニングしないタイプ。まあ6時間ほどの中距離なので我慢できないほどではないですが。


<食事>
食事のサービスは1回、搭乗後1時間後に開始。


前菜

韓国風のおやき

サムバップ(野菜包みご飯)

プルゴキ、野菜、キムチ、コチュジャン、みそ汁

プルゴギ


野菜


デザート フルーツとアイスワイン


フルーツ

メロン、柿、リンゴ

アイスワイン

アイスワインがあったのでデザートと一緒に頂きました。Sawmill Creek Vidal Ice Wine 2008。アンズやピーチのアロマ、フルーティな味わいのおいしいデザートワインでした。

デザート ナツメとコーヒー


全体的に高級感はありませんが、美味しい食事でした。


<エンターテイメント>
海外エアラインかつ海外路線なので期待してなかったですが、意外と映画なんかも充実してました。日本映画が2本、日本語対応の洋画も5~6本ありました。



今回は「謎解きはディナーのあとで」を鑑賞。TVシリーズはあまり見てなかったですが、結構面白く見れました。


アシアナ航空は初搭乗でしたが、そこそこ楽しめたフライトでした。



2013/12/17

ANA株主優待券の驚きの値段

ANAの株主なので毎年2回株主優待券が送られてきます。株主優待券を使うとANA国内線がどこでも正規料金の半額。距離が長くて料金が高額な路線で使うと割引額も大きくなりお得。

毎年夏に沖縄旅行で使っていましたが、今年の夏はヨーロッパでしたので使う機会がなく、金券ショップで売ってきました。

なんと1枚3000円。

あまりの安さに驚きました。以前は1万円近くで取引されていた記憶していますが、大分安くなってしまいました。LCCの台頭で普通に安く飛行機に乗れるので、ANAなどの株主優待券の経済的価値が相対的に下がっているで当然の現象なのかもしれません。株主優待使ってもまだLCCより大分高額ですので、多くの人にとって株主優待はあまり価値のないものになってしまいました。

正直、株主優待券欲しさにANAの株主になったようなもの。あまり利用価値のない株主優待ならば、ANA株は近いうちに売却しようかな。現在の株主優待券の利用範囲は国内線だけですが、近い将来国際線でも使えるようなればANA株を持っておく意味もあるのですが。



2013/12/13

役に立つ無料の海外旅行保険の話

誰もが持ってるクレジットカードですが、海外旅行に行くと自動的に海外旅行保険が付くの知ってますか?

病気、傷害、死亡、損害など、持ってるクレジットカードにもよりますが、大抵の場合補償額は十分なケースが多いです。なので成田空港で損害保険の契約とかはやめたほうがいいです。

ダイナースを使っているのですが、補償額も十分、対応もすこぶる良いです。

ちょっと前にドイツを旅行していて、ホテルで持ち物の盗難にあったのですが、ドイツから無料で電話の連絡もできたし、帰国後の保険金の請求、支払もスムーズでした。ドイツ警察への盗難届と証明書をもらうのがちょっと大変でしたが…。

保険なんて使わないにこしたことないですが、万一のために一度自分のクレジットカードに付帯している海外旅行保険を確かめると良いと思います。



パケットし放題 for スマートフォン 解約について

そろそろソフトバンクのiPhone4sの2年縛りも終わるので、次はどうしようか考えてました。

モバイルであまりパケットを使わないので、現在は「パケットし放題 for スマートフォン」を利用。「パケットし放題 for スマートフォン」は最低980円/月からの従量制のプラン。パケット使いまくっても最高でも4410円と「パケットし放題フラット」と同額というソフトバンクにはあるまじき優良プラン。のようですが、さすがソフトバンク、きちんと落とし穴を用意してくれていて、このプランにも2年縛りがあります。途中解約だと違約金が約1万円かかるのです。要はプラン変更は2年に1回しかできないという、ほんとよく考えたよね、孫さん。

「パケットし放題 for スマートフォン」をどうやって解約するのが良いか157で聞いてみました。

・契約変更は丸2年経過後、2ケ月以内にする必要があり。
・その間は「パケットし放題 for スマートフォン」が継続。
・契約変更は、ネット、157、ショップで可能。

とのこと。ちなみに自分は2月末が期限のようでそれまでに方針を決めないと。

選択肢としては以下の3つでしょうか。

1.新しいiPhone(iPhone5sかiPhone5c)に乗り換え
2.iPhoneを使い続ける
3.ガラケーに戻る

1年の内、半分近くを海外で駆け回っているので、国内でパケットを使う機会は少ないし、海外はほとんど無料WIFI利用できることが多いので、本当はパケットの契約必要ないんですよね。なのでパケット料金が高くなるiPhone5s,5cはないかな。WIFIだけ使いたいのでiPhoneよりはiPodもしくはiPad。携帯性でiPodかな。なのでガラケー+iPodっていうのが一番良さそうです。

とりあえず、ソフトバンクの罠にはまらないように2月中に「パケットし放題 for スマートフォン」の解約決定です。



2013/12/08

2013年 世界遺産ベスト3

今年は60件ほどの世界遺産を訪問しました。日本、ラオス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、ドイツ、フランス、ポーランドなどなど。この中からもっとも感動した世界遺産ベスト3を選びます。

第3位 キンデルダイクの風車網(オランダ)

Windmill

風車が並ぶオランダを代表する風景。まさに想像した通りのオランダがここにあります。あまり知られていない世界遺産が結構オランダにはあって、スホクラントやベームスター干拓地なども良かったです。

第2位 グラン・プラス(ベルギー)

Grand Place

世界一美しい広場として有名なグランプラス。ここを楽しむために、グランプラスにあるホテルに泊まりました。青空、ライトアップ、朝の誰もいないグランプラス、どれもすばらしかった。

第1位 ヴィースの巡礼教会(ドイツ)

Wieskirche

本当に小さい教会なんですが、めちゃ感動しました。ロココ様式の内装がすばらしい。外の田園風景もいいです。非常に絵になる世界遺産です。



2013年 はまった作家ベスト3

2013年は50冊以上本を読みました。多分40冊ほどが小説で、ノンフィクションや専門書が10冊以上。基本は推理小説、特に東野圭吾作品を多く読みましたね。10冊以上はありそうです。それも踏まえて、今年はまった作家ベスト3を選んでみます。

第3位 鯨統一郎

この作家の作品は今年初めて読みました。軽快に読める歴史ミステリー物がいいです。

第2位 湊かなえ

告白、往復書簡などを読みました。独特の読後感がいいですね。映画では観ていたのですが、小説で改めて読みましたが、告白は面白い。

第1位 桐野夏生

今年読んだのはグロテスクだけですが、やっぱ面白いですね。この作家は分厚い長編が多いので読み始めるまでちょっとした決心がいるのですが、読み始めると引き込まれます。



2013年 映画ベスト3

今年は多分、40本くらい映画を観ました。新作が30本、旧作が10本くらいでしょうか。その中から今年のベスト3を選んでみます。

第3位 キックアス2



前作のキックアスを観ていなかったので、一緒に観ました。キックアスはかなり面白かったですが、キックアス2もいいです。


第2位 アイデンティティ・シーフ Identity Thief



日本で公開されたのかちょっと分かりませんが、かなり面白いコメディです。テッドが好きな人にはおすすめです。

第1位 アウトロー



トム・クルーズ主演のアクション。やっぱトムにはこういう映画が似合います。下手に演技派なんかに転向してほしくないですね。



2013/11/30

以外に知らない天皇陵の秘密

今年の春に奈良を撮影取材した際に、いくつか天皇陵を撮影。気になることがあってちょっと調べてみました。

栗原塚穴古墳
Mausoleum of Emperor Monmu

これは奈良の明日香にある栗原塚穴古墳。現在宮内庁によって文武天皇の陵墓の檜隈安古岡上陵に治定されています。ここで疑問がわいて来ました。

文武天皇陵=檜隈安古岡上陵=栗原塚穴古墳???

なぜお墓にいくつも名前があるのかな?

調べた結果を少し。

まず天皇の陵墓(お墓)は天皇陵(てんのうりょう)もしくは陵(みささぎ)と呼ばれています。天皇陵にはそれぞれ正式な名前(御陵名)が付いています。古い時代の天皇陵は古墳になっている場合が多く、この古墳には古墳としての学術的な名前がついています。

文武天皇の場合

お墓の通称が「文武天皇陵」、文武天皇の陵ってことですね。
御陵名が「檜隈安古岡上陵」、これがお墓の正式名称。
この文武天皇のお墓である檜隈安古岡上陵がある場所が「栗原塚穴古墳」、これは宮内庁により治定されています。

といことは

文武天皇陵=檜隈安古岡上陵=栗原塚穴古墳

が成り立つのかと思いきや、そうでもないようです。

文武天皇陵=檜隈安古岡上陵

これは決め事なので間違いないですよね。問題なのはその場所のようです。

宮内庁は、多分色々な調査・研究により檜隈安古岡上陵がある場所を栗原塚穴古墳と決めたのですが、どうも最新の学術的な研究では、檜隈安古岡上陵がある場所は栗原塚穴古墳ではなくの近くにある中尾山古墳ではないかと考えられているそうなのです。

つまり

文武天皇陵=檜隈安古岡上陵

ではあるけれども

檜隈安古岡上陵=栗原塚穴古墳

ではない可能性が大きいようです。

他の天皇陵も同様に、学術的に治定が疑わしいところもあるようです。



東芝ダイレクト


2013/11/21

ルフトハンザ航空 フランクフルト-ブリュッセル便ビジネスクラス搭乗記

ANAマイレージ利用のヨーロッパ旅行のバンコクからフランクフルト経由でブリュッセルまで飛びます。フランクフルトからブリュッセルまではLHルフトハンザ航空のビジネスクラスを利用しました。


<空港サービス>

バンコクでブリュッセルまでのチケットは発券済みでしたので、フランクフルト空港では特にチェックイン等の手続きはありませんでした。フランクフルトのビジネスクラスラウンジについては後日書きます。


<機材>

ビジネスクラスといっても通常の3-3配列の真ん中のシートを空けるだけです。

LH Bisiness Class

設備等はエコノミーと変わりません。シートピッチも同じです。ビジネスクラスは結構空いてました。


<機内食>

午前発のフライトで、離陸後に朝食のサービスがありました。

朝食
In-flight Meel of LH Bisiness Class
シリアル、牛乳、フルーツ。可もなく不可もなく。


<エンターテイメント>

シートTVはなし。音楽もなかったような気がします。(ちょっと記憶があいまい)


快適とまではいかないけれど、1時間程のフライトなので特に問題なしです。







TGタイ国際航空 バンコク-フランクフルト便ビジネスクラス搭乗記

ANAマイレージ利用のヨーロッパ旅行の出発はバンコクから。フランクフルト経由でブリュッセルまで飛びます。フランクフルトまではTGタイ国際航空のビジネスクラスを利用しました。

ちなみにA380初搭乗なので、乗る前からわくわくでした。


<空港サービス>

スワンナプーム空港のTGビジネスクラスのチェックインカウンターは一番手前にあります。ビジネスクラスのチェックインカウンターにはソファが用意してあり、座りながらチェックインの手続きができるなんともバブリーな仕様です。


<機材>

機材はエアバスA380、ビジネスクラスは階段を上がって2階、スタッガードシート配列で1-2-1。

TG Business Class

最新鋭の機材だけあって設備はいうことなし。全席が通路側になっているのが良いです。フルフラットになるベッドシートが快適です。パネル式大型液晶ワイドスクリーンは見やすいです。

TG Business Class

ビジネスクラスは結構空いてました。、搭乗率は5割以下のよう。


<機内食>

夜中発のフライトで、離陸後に夕食、到着前に朝食のサービスがありました。

離陸後すぐに飲み物のサービス。

シャンパンを頂きました。
Inflight Meal of TG Business Class

続いて夕食のサービス。

前菜
TG Business Class

子牛のステーキ
Inflight Meal of TG Business Class
火が通り過ぎなのか、肉がちょっとかたい。メインが美味しくないと食事の満足感がうすれます。

チーズとフルーツ
Inflight Meal of TG Business Class

ココナッツムース
Inflight Meal of TG Business Class


到着前の朝食。

朝食
Inflight Meal of TG Business Class
フルーツ、デニッシュ。このあとオムレツを食べたのですが、写真撮るの忘れてました。


<エンターテイメント>

海外エアラインの日本を離発着しない路線なので、日本語で見ることの出来る映画がほとんどなかったです。それでも3本程映画を見ました。「42」「終戦のエンペラー」「エンド・オブ・ホワイトハウス



どれもそこそこ面白かったです。


10時間を越えるフライトでしたが、やっぱビジネスクラスは快適でした。







フランクフルト空港のルフトハンザ・セネターラウンジに行ってきました

ANAの羽田行きの搭乗前に、フランクフルト空港のルフトハンザ・セネターラウンジに行ってきました。

今回はマイレージですがANAビジネスクラス利用ということで、同じスタアラのルフトハンザ航空のセネターラウンジを利用しました。セネターラウンジの他にビジネスラウンジもあるのですが、食事の充実度でセネターラウンジにしました。

プライオリティパスで利用できるラウンジもあったのですが、セキュリティチェック前にあるらしく、面倒なのでそちらはパスしました。

セネターラウンジはかなり広いです。

Senator Lounge

入ったのが朝10時頃、結構空いてました。

海外のエアラインの割りに食事は充実してました。

Senator Lounge

クロワッサンなどのパン、ハム、サラミ、チーズといったドイツの朝食の定番メニュー、オムレツ、サラダ、フルーツなどがあります。まあ日本人好みとは云えないけど、結構な充実度です。

飲み物もアルコール各種、ソフトドリンク、コーヒー各種、それにスムージーなんかもあってかなりの充実度。

利用時間帯にもよるのでしょうが、なにより混雑していないのが良いです。ラウンジは寛ぐ場所なんですから。羽田のANAラウンジのように混んでいては寛げません。

お陰で搭乗までゆっくり寛げました。



2013/11/18

ANA全日空 フランクフルト-羽田便ビジネスクラス搭乗記

ヨーロッパ旅行の帰路に、フランクフルトから羽田までANA(全日空)のビジネスクラスを利用しました。

自腹ではとても使えませんが、マイレージで利用しました。

ボーイング787初搭乗です。


<空港サービス>

ANAのチェックインカウンターは大分端にあるので、見つけるのが大変でした。特に混雑はしてませんでしたね。


<機材>

機材はボーイング787-8、ビジネスクラスはスタッガードシート配列で1-1-1。

Business Class Seat

最新鋭の機材だけあって設備はいうことなし。全席が通路側になっているのが良いです。フルフラットになるベッドシートが快適です。座席に大型サイドテーブルがあるので便利です。17インチタッチパネル式大型液晶ワイドスクリーンは見やすいです。

Business Class Seat

ただビジネスクラスはスクリーンと席が離れているので、タッチパネルではなくリモコンを操作してました。

ビジネスクラスはほぼ満席、8割程の搭乗率。


<機内食>

昼発のフライトで、離陸後に昼食、途中軽食があり、到着前に朝食のサービスがありました。

昼食は和食と洋食の二択、ヨーロッパではほとんど和食を食べる機会がなく、和食に飢えていたので迷わず和食を選択。

前菜、炊き合わせ、小鉢
In-flight Meal
前菜は秋刀魚幽庵焼き、鮭アスアラガス巻き、焼き栗。炊き合わせは鶏冶部煮。小鉢は切り干し大根と人参の胡麻和え。2ケ月ほど和食を口にしていなかったせいか、どれも美味しくいただきました。

主菜、御飯
In-flight Meal
主菜は秋鮭の茸餡掛け。秋鮭はあぶらが程よく乗っていてめちゃくちゃ美味しかったです。赤味噌の味噌汁もお替りがほしかったです。


軽食は、チーズ、フルーツ、アイスなどもありましたが、迷わず一風堂の豚骨ラーメン「そらとん」をお願いしました。

そらとん
In-flight Meal
旨いです。正直いくらでも食べられそうでしたが、体重も気になるので一杯でやめておきました。


到着前の朝食も和食と洋食の二択、当然和食を選択です。

朝食
In-flight Meal
口取りは筑前煮、出汁巻き玉子。主菜は大鮃(オヒョウ)の幽庵焼き。デザートは季節のフルーツ。値段の安い大鮃を使うあたりさすがコストにうるさいANAですね。でも味付けは美味しかったです。


<エンターテイメント>

日本語で見ることの出来る映画の種類が多いので、日系のエアラインはいいですね。昼発のフライトということもあり、今回は寝ずに沢山映画を見てました。「ローン・レンジャー」「スパイ・コード 殺しのナンバー」「グランドイリュージョン」「真夏の方程式」の4本。



どれもそこそこ面白かったです。


10時間を越えるフライトでしたが、中々快適でした。羽田に着くまでは…。

羽田空港のターンテーブルで荷物待ってたら、係員に名前を呼ばれて、何かあるかな~と思ってたら。なんと荷物が不着。直行便なのでフランクフルト空港で乗ってなかったようです。荷物の不着は久々でした。でも記憶にある限り直行便で不着は初めて。チェックインは3時間前にしていてギリギリとかのタイミングじゃないし、どうすれば荷物を積めない事態になるのか想像もつかないです。

しかも荷物が着いたと思ったら、荷物壊れてるし。ちょっと後味の悪いフライトでした。







2013/11/15

ベルギーの世界遺産巡り

今回のヨーロッパ旅行では、ベルギーの世界遺産も全11件制覇してきました。

訪問した全世界遺産を件名で紹介すると、
フランドル地方のベギン会修道院群 、ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州) 、ブリュッセルのグラン・プラス 、ベルギーとフランスの鐘楼群 、ブルッヘ歴史地区 、建築家ヴィクトル・オルタの主な都市邸宅群 (ブリュッセル) 、モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地 、トゥルネーのノートルダム大聖堂 、プランタン・モレトゥスの家屋・工房・博物館複合体 、ストックレー邸 、ワロン地方の主要鉱区群


この中から個人的なベスト3を選びました。。

第3位 ベルギーとフランスの鐘楼群

Cathedral of our Lady

色んな街の鐘楼が登録されていて、とてもじゃないけど全部は見て回れませんでした。訪問したのはトゥルネー(鐘楼)、モンス(鐘楼)、ブルージュ(鐘楼)、アントワープ(ノートルダム大聖堂、市庁舎)。どこの鐘楼もいい音色でした。

第2位 ブルッヘ歴史地区

Bruges

町中が中世ヨーロッパの建物だらけで、どこを見ても歴史を感じる町です。ブルージュの街並みは本当にすばらしいです。

第1位 ブリュッセルのグラン・プラス

Grand Place

噂にたがわず、世界一美しい広場でした。ここを観光した後、ベルギー、オランダ、ドイツ、ルクセンブルクと沢山のヨーロッパの広場を見て回りましたが、やっぱりここは別格です。夜景もきれいでした。



2013/11/11

ドイツの世界遺産巡り

35件

これちょっと前にドイツへ旅行に行ったときに訪問した世界遺産の数です。いや~沢山見ましたね。

これだけ世界遺産をまとめて見るのは初めてでした。

訪問した全世界遺産を名前だけ紹介しますと、
アーヘン大聖堂 、シュパイヤー大聖堂 、ヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場 、ヴィースの巡礼教会 、ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト 、ヒルデスハイムの聖マリア大聖堂と聖ミカエル教会 、トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂及び聖母マリア教会 、ハンザ同盟都市リューベック 、ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群 、ロルシュの大修道院とアルテンミュンスター 、ランメルスベルク鉱山と古都ゴスラー 、バンベルクの町 、マウルブロン修道院の建造物群 、クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街 、フェルクリンゲン製鉄所 、ケルン大聖堂 、ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群 、アイスレーベンとヴィッテンベルクにあるルター記念建造物群 、古典主義の都ヴァイマル 、ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) 、ヴァルトブルク城 、デッサウ・ヴェルリッツの庭園王国 、僧院の島ライヒェナウ 、エッセンのツォルフェアアイン炭鉱業遺産群 、ライン渓谷中流上部 、シュトラールズント及びヴィスマールの歴史地区 、ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 、レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ 、ベルリンのモダニズム集合住宅群 、ムスカウ公園 、"アルプス山脈周辺の先史時代の杭上住居群、アールフェルトのファグス靴工場 、バイロイトの辺境伯歌劇場 、ヴィルヘルムスヘーエ公園 、カルパティア山脈のブナ原生林とドイツの古代ブナ林群


この中から個人的なドイツの世界遺産ベスト3を選びました。


第3位 エッセンのツォルフェアアイン炭鉱業遺産群

Zollverein Coal Mine Industrial Complex

ツォルフェアアイン炭鉱遺跡群はヨーロッパの産業遺産のアンカーポイント。バウハウス様式の第12採掘坑は、「世界で最も美しい炭鉱」と呼ぶにふさわしい美しさでした。


第2位 ケルン大聖堂

Dom

やっぱりここは外せませんね。世界最大のゴシック様式の建造物。物凄いスケールの教会です。


第1位 ヴィースの巡礼教会

Wieskirche

フュッセンからバスで1時間程の片田舎にある小さな教会。草原の中にぽつりと建つ姿が美しい。そして教会内部のロココ様式の装飾もすばらしい。ここは超オススメです。