このブログを検索

カスタム検索

2016/10/13

プライオリティパスでスワンナプーム空港の「ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ(コンコースA)」に行ってきました

ヨーロッパ旅行の帰途にバンコクでトランジットした際に、久しぶりにルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに寄ってきました。



今回のバンコクはトランジットのみ。ですが朝4時に空港について、出発は夜中の0時と約20時間のトランジットでした。

現在、スワンナンプーム空港でプライオリティ・パスを使って入れる空港ラウンジは7ケ所あります。

まずは到着ゲートに近かったコンコースCルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに向かいました。

朝めちゃくちゃ早かったので、シャワーを浴びて一眠りしてお昼頃から町に遊びに行く算段でした。

コンコースCにはシャワーがないということで、コンコースAルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに向かいました。


Louis Tavern CIP Lounge

受付でチケットとプライオリティパスを見せて入室。利用時間は2時間までと案内されました。

早速、シャワーをお願いして上のフロアーに向かいました。上のフロアーにはまた別の受付があって、シャワー室を案内してもらいました。

Louis Tavern CIP Lounge

格安ホテルのようなシャワーブースでした。高級感はないですね。

Louis Tavern CIP Lounge

湯沸かし器がシャワーに設置されているタイプ。タイの格安ホテルでよく見かけます。

Louis Tavern CIP Lounge

ドライヤーは付いていました。

シャワーの後は、ラウンジで仮眠。

Louis Tavern CIP Lounge

朝早いので誰もいませんでした。

仮眠用のリクライニングの深いシートが数席ありました。ここを借りて仮眠です。

Louis Tavern CIP Lounge

食事はサンドイッチやフルーツなどの軽食のみです。

5時間くらい滞在してましたが、特に出て行けとかは言われなかったですね。ルールはゆるいようです。


掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。





0 件のコメント:

コメントを投稿