このブログを検索

カスタム検索

2017/04/11

腕時計は安物が良い3つの理由


ロレックスなどの高級時計って憧れますよね。でも腕時計は安物が良いなという結論に至りました。腕時計は安物が良い3つの理由とは?


海外旅行用の腕時計はチープなものが良い

海外旅行に行く機会が多いのですが、日本以上に安全な国はないと断言できます。海外では日本以上に犯罪発生率が高いと思って間違いないでしょう。しかもいまだに海外の多くの国では日本人は金持ちと思われていて、日本人は海外で犯罪に巻き込のまれるリスクが物凄く高いです。スリなどに狙われないように、腕時計はできる限りチープに見えるものが良いです。


100万円のロレックスより100万円のETFの方が資産価値がある

資産として考えたとき、100万円のロレックスと100万円のETFのどちらが投資として有利か?もちろん将来の株価は誰にも分かりませんが、世界中の株式時価総額は増え続けていて、一本調子ではないですがダウ平均株価や日経平均のような株価指数は上がり続けています。100万円のETFは配当益や値上がりにより200万円にも300万円にもなります。100万円あったら1000円の安物腕時計を買って残り99万9000円はETFに投資した方が将来のためになるでしょう。


時計の機能は値段で決まらない

時間を知るという機能だけで考えれば、時計の機能は値段にあまり左右されません。安物でもそこそこ正確な時間を刻みます。「安物買いの銭失い」なんていいますが、1000円の時計は10個買っても1万円。1個や2個不良品に当たっても3個目で良品に当たれば全然問題にならないと思います。


以上の3つの理由から腕時計は安物を使っています。今使っているのはチープカシオの一品。購入から一年ぐらい過ぎましたが、まだ時刻は正確なようです。



CASIO 腕時計 スタンダード デジタル F-84W-1 メンズ


以前はティファニーのアトラスウォッチなんかも持っていたのですが、空き巣に盗まれてしまいました。今の手持ちで一番高価な時計はスントのダイビングコンピュータです。これは特殊用途なので仕方がないですね。

ぜひ、あなたも海外旅行に行く際、このようなチープな安物腕時計を使ってみてはいかがでしょうか。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿