このブログを検索

カスタム検索

2016/02/11

夜行列車で旅するヨーロッパ

夜行列車って何となくいいですよね。でも正直、使えるかななんて思ったりしますけど。








ヨーロッパでは一度、夜行列車に乗ったことがありました。

ドイツのフュッセンからリューデスハイムへの移動の途中で利用しました。いわゆるCNL(シティ・ナイト・ライン)の寝台です。

予定にはなかったのですが、最終列車に間に合わなくて、やむを得ず夜行列車を使った苦い思い出です。

寝ている間に目的地に着くのは、便利だなと感じた覚えがあります。

長い距離の移動の時には便利なんですけどね。巷ではホテル代も浮かせられるなんてことも、夜行列車利用のメリットになっているようです。

長い距離の移動の場合なんですよね。

夜行列車のメリットが生かせるのは。

夜行は基本、風景は楽しめない。

世界遺産を訪ね歩いていると、どうしても1回の移動距離は短くなります。なので自分の場合は、夜行列車はあまり使えないんですよね。

因みにこの本で夜行列車を調べました。





掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿