このブログを検索

カスタム検索

2015/02/22

今回の旅行でもダイナースカードが大活躍

海外旅行に欠かせないのがいわゆるクレジットカードのゴールドカード

海外旅行に役立つ特典とか付帯サービスがてんこ盛りなんです。

中でも一番役に立つのが海外旅行傷害保険

自分はダイナースカードを使用していますが、

今回の旅行でも超大活躍したので、ちょっと紹介しますね。


旅行先のタイのバンコクに到着後、2日目くらいだったかな。

硬いものをガブリと咬んで、歯の詰め物がとれちゃって。

傷害保険のセンターに電話したら、歯は基本対象外とのこと。でも歯槽膿漏や虫歯が原因でないなら保険金出る可能性もあるとのこと。

バンコクの歯医者に取りあえずいって、診断書ももらってきました。

だめもとで申請しようかと。


まだまだ続きが。


その次の滞在地、ベトナムのホーチミンでも高熱で体調崩して。

慣れない海外って体調を壊しがちです。

ここで去年はインフルエンザA型にかかったんですよね。

やっぱりセンターに電話してキャッシュレスでの受診をお願いしました。

これすごく便利。

事前にパスポートの写しを送らなきゃいけないので、ちょい面倒なんですが。

病院での支払いなしで受診できるんですね。

しかも現地に在住している日本人の方がよく行く病院が使えるようになっているので、

病院で日本語も通じたりします。

今年もインフルエンザかと思いましたが、検査の結果は陰性。ただのウイルス性感冒でした。


そしてこの後に更なる不幸に見舞われたのでした。


ホーチミンからバンコクに戻ってくる途中、なんと

ぎっくり腰になってしまいました。

これつらいですね。

早速次の日センターに電話してサミティベ病院キャッシュレスで手配してもらいました。

バンコク駐在時代からここの病院かかりつけなんですが、

本当にサービスが行き届いていてすごく楽なんです。

その後、2回ほどの通院もキャッシュレスで手配してもらいました。


ベトナムもバンコクも医療費自体は日本より安いですが、

健康保険がきかないネットの値段は結構高額。

セキュリティ上、海外旅行にはあまり多額の現金持ち合わせていないので、

このキャッシュレスで病院を受診できるサービスは本当に心強いです。


ダイナース以外のゴールドカードでも同様のサービスはあるはずなので、持っている人は海外旅行前に確認するといいですよ。


海外旅行によく行く人は、一枚はゴールドカード持っておくと何かと便利ですよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿