このブログを検索

カスタム検索

2018/06/17

【ミシュラン】RAMEN GOTTSU(ラーメンゴッツ)

RAMEN GOTTSU

久しぶりにミシュラン掲載店に行ってきました。といってもラーメン屋さんなんですけどね。



「RAMEN GOTTSU(ラーメンゴッツ)」はミシュランガイド東京 2018に掲載されているビブグルマンの練馬にあるラーメンの有名店です。

いかほどの実力か確かめるために、初訪問してきました。

平日の遅いランチ、2時過ぎに入店。

店内はモダンなカフェっぽいインテリア。

食券を自販機で購入するシステムです。

「GOTTSUラーメン」をオーダー。

並ばずに座れました。

店員は3人。

調理時間は普通。


いざ実食。

丸々1個の煮卵、色の濃すぎるスープ、太めのメンマ、色の赤いチャ―シュー、細い麺。


スープを一口。

ん?

スープをもう一口。

終わりました。この味好きじゃないです。

粘度のある粉っぽい口当たり。「濃菜麺 井の庄」のスープの様です。

そして口に広がる何とも言えない雑味。

不味くはないですよ。

ただ好きじゃないんです。こういう味。


次に麺。

細いです。これも好みじゃない。

小麦の旨味が感じられない麺だと思いました。

不味くはないですよ。好みじゃないのです。


次に煮卵。

中はトロトロの半熟。これは合格。


次はメンマ。

太いですが、やわらかい。

普通に美味しいです。


次にチャーシュー。

肉の色がそのままのピンク色のチャーシューです。

塩だけで味付けしたような感じです。

やわらかくて、これもありなんだろうけど。

やっぱ好みじゃない。

少し甘みのあるチャーシューのほうがいいな。



こんな感じで、人気の理由がまったく理解できなかった初訪問でした。

不味くわないですよ。完食してますし。

好みじゃないのです。

なので、再訪はまずないでしょう。





掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿