このブログを検索

カスタム検索

2018/04/21

イベリア半島世界遺産制覇ルート

イベリア半島(スペイン、ポルトガル)にある世界遺産を制覇したときのルートをマップにまとめてみました。



2016年にイベリア半島(スペイン、ポルトガル)にある世界遺産を制覇したときのルートをグーグルマップにまとめてみました。




ポルトガルのリスボンから入ってスペインのバルセロナまで抜けるルート。

宿泊地をルーティング。日帰りの訪問先は基本的にマップには入れてません。

一筆書きになるルートを一所懸命考えた結果、こうなりました。


移動はほぼほぼ公共交通機関(バスと鉄道)のみ。バス7割、鉄道3割くらいの感じ。タクシーは10回は使ってないイメージ。デイトリップの移動の一部で親切な現地の方の車に数回乗せてもらってたりします。

辺鄙なところにある世界遺産もいくつかあったので、レンタカーをまぜると少し楽になったかも。

ラスメドゥラス、サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院はレンタカーがいかも。

ただなれない国での運転はかなり疲れるのが難点ですね。交通事故などのリスクも気になります。

残念ながらアンドラとイビサ島は回れなかったです。


滞在日数と訪問できた世界遺産の件数はこんな感じになりました。


-->
訪問国滞在日数(泊)世界遺産(件)
ポルトガル1312
スペイン4439
合計5751

-->

世界遺産訪問は1日1件と割とのんびりしたペースでしたので、イベリア半島の世界遺産を制覇するのに約2ケ月かかりました。


ヨーロッパ旅行全体のまとめはこちらです。
2016年ヨーロッパ旅行のまとめ




掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。




-->

0 件のコメント:

コメントを投稿