このブログを検索

カスタム検索

2017/08/05

【ストックフォト】ヨーロッパ旅行の費用は回収できたのか?


ヨーロッパ世界遺産旅行から帰国してもうすぐ一年になります。今日はストックフォトの売上でどの程度の旅費が回収できたのかまとめてみました。



旅費は大きく分けて以下のようになります。

(1)フライト費用
(2)宿泊費
(3)食費
(4)現地交通費
(5)観光費用

今回の旅行では6ケ国を周遊していますが、フライト費用は按分が面倒なので省きます。日本にいても食費は掛かるので、これも省きます。現地交通費は細かいので省きます。観光費用は更に細かいので省きます。

ということで宿泊費のみを国ごとに積算して旅費とします。


1年で33%回収できた

ストックフォトの売上で回収できた旅費の割合を産出した回収率を以下の表にまとめました。1年で33%程度回収できたことになります。


国ごとの回収率一覧

回収率
ブルガリア48.03%
ドイツ3.43%
フランス90.12%
ポルトガル27.92%
ルーマニア5.75%
スペイン17.99%
合計32.55%


3年で旅費の元が取れそうです。儲かりはしませんが、写真データをハードディスクの肥しにしておくだけよりは、かなりいい感じです。何より世界中の方のお役に立っているのがうれしいです。


国ごとの回収率に大きな違い

国ごとの回収率には大きな違いがありました。フランスはほぼほぼ元が取れてる感じです。逆にドイツ、ルーマニアは全然回収できてないです。これはストックフォトの登録作業に原因があります。ドイツ、ルーマニアはあんまり、いい写真がなくて登録数が伸ばせていないんですね。ルーマニアのお隣のブルガリアは約半分ほど回収でできています。文化的にも似ている2つの国ですが、ストックフォトの売れ方には大きな違いがあります。その理由はよくわからないです。


今日の一枚は、ブルガリアの首都ソフィアにある大統領府を警護する衛兵の写真です。ソフィアいい町でした。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿