このブログを検索

カスタム検索

2017/05/20

【ストックフォト】ダイビング写真は売れるのか?


最近ご無沙汰していますがスキューバダイビング大好きです。スキューバダイビングの写真はストックフォトで売れているのか調べてみました。



今日の一枚はタイのタオ島で撮影したタテジマヘビギンポとイバラカンザシのコラボです。

タイに住んでいたころは頻繁にタオ島で潜ってましたが、最期に潜ったのは2年前になります。ここでジンベエザメも見たことがあります。

参考:タオ島ダイビング


さて本題ですが、スキューバダイビングの写真はストックフォトで売れるのか?

ダイビングの写真はストックフォトを始めた初期のころから登録していますが、そんなに枚数はありません。販売枚数はそこそこですが、率でいうと結構売れてるようです。ダイビングの写真はストックフォトで十分売れますね。

売れることは分かったので、もっと沢山撮ろうかとも思うのですが、スキューバダイビングって物凄くお金がかかるんですよね。これ結構重要な問題です。大体ダイビングだけで一日2万円くらい、これに宿泊費、食費、交通費なんかもかかりますので、ストックフォトだけを考えると大赤字必至です。

もともとダイビングが趣味で、水中写真を撮る方ならありかもしれませんね。ハードディスクにためてある写真が販売できるわけですから。ストックフォトで次のダイビング旅行費用が稼げたりするかもです。

参考:ストックフォトのススメ


まとめ

ダイビングの写真は売れるけど、ストックフォトでは儲からない。趣味の延長でやる方にはおススメ。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿