このブログを検索

カスタム検索

2016/12/12

久しぶりに金縛り



久しぶりに金縛りになったので、ちょっと調べてみた。



初めて金縛りになったのは中学か高校の頃。最初の時は幽霊のような女性が見えたのでかなりビックリしたものでした。

それ以降も頻繁というほどではないけど、何回か金縛りになっています。

ウィキペディアによると

医学的には睡眠麻痺と呼ばれる、睡眠時の全身の脱力と意識の覚醒が同時に起こった状態。不規則な生活、寝不足、過労、時差ぼけやストレスなどから起こるとされる。 脳がしっかり覚醒していないため、人が上に乗っているように感じる、自分の部屋に人が入っているのを見た、耳元で囁かれた、体を触られているといったような幻覚を伴う場合がある。

初めて金縛りになった時は、まさにこの記述の通り幽霊のような女性が体の上に乗っていました。割と一般的な体験なようですね。

一種の睡眠障害の様なもののようですね。原因は「不規則な生活、寝不足、過労、時差ぼけやストレス」とのことなので、規則正しい生活を心がけるしかなさそうです。

最悪はナルコレプシーなどの病気も考えられるようなので、今後も頻繁に金縛りが起こるようであれば一度病院に行ってみます。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿