このブログを検索

カスタム検索

2016/11/28

ソフィアの街歩き


ヨーロッパ世界遺産巡りの写真の整理も少しずつ進んできたので、今日はソフィアの美しい街並みを紹介します。



ソフィアはブルガリアの首都にして同国最大の都市です。歴史的建造物と共産主義時代の名残の巨大な建物が混在するユニークな町です。結構見所が多いので街歩きが楽しかったです。



町中はトラム(路面電車)が走ってます。



そこそこ都会。行き交う人はほとんど白人。



中央市場。中は結構閑散としてました。



バーニャ バシ ジャーミア。イスラム教のモスク。



ソフィア歴史博物館



聖ソフィア像



セルディカの遺跡



聖ぺトカ地下教会



ツム百貨店


旧共産党本部。無駄にでかいです。



大統領府



国立美術館。



聖ニコライ ロシア正教会



アレクサンダル ネフスキー寺院。ソフィアで一番美しい建物でした。



ソフィア大学。由緒ある大学は建物も美しいです。


東京などと比べるとかなり小さな町なので見所は歩いて回れます。一休みできるカフェも町中に沢山あります。日中は人も結構歩いています。一部治安の悪そうな場所もありました。

スーパーマーケットも沢山あるので生活には困りませんね。そして何より物価が安いのがうれしいです。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿