このブログを検索

カスタム検索

2016/11/20

3000m級の山に初登頂


ちょっと前ですが初めて3000m級の山に登頂しました。ちなみに富士山ではありません。



登った山はヴィフレン山といいます。標高は3000mにちょっと足りない2914m。まあ3000m級といって差し支えないでしょう(笑) ブルガリアのピリン国立公園にあります。ピリン国立公園は世界遺産に登録されていて、世界遺産巡りの一環ということで登頂にトライした次第です。

2000mを超える登山なんて何年ぶりでしょうか?高校生以来かな。

登る前は結構ドキドキでした。素人でも登れるのか?どんな服装で登るのか?食事や非常食、水はどのくらい持っていけばよいのか?登山なんてやったことがないのですべてが分からないことだらけでした。この登山のためだけに一応日本からはヒートテックの長袖とスパッツは用意していきました。残念ながらトレッキングシューズは持っていけませんでしたのでジョギングシューズで挑戦することになりました。

遭難が心配だったので、無理して頑張らないことだけ心がけてました。

ブルガリアでは人気の山のようで沢山の方が登山に来てました。ブルガリアの富士山といった感じですね。それでも素人には登りも下りもかなり大変でした。登山道は石がゴロゴロしていて、靴底の柔らかいジョギングシューズで上るとかなりきつかったです。それでも何とか山頂までたどり着きました。

天気もすこぶる良くて、3000m級の山頂からの眺めは最高でした。


いつまでもこの景色を見ていたかったのですが、帰りのバスの時間がありますので1時間ほど山頂でのんびりした後、下山しました。

めちゃめちゃ疲れましたが、気持ちの良い登山でした。次は富士山に登ってみたいですね。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿