このブログを検索

カスタム検索

2016/02/20

写真編集用パソコンの選び方

新しいパソコンを導入しました。写真編集がメインです。簡単に写真編集用パソコンの選び方を解説します。



写真編集は、LightroomでRAW現像しています。なので、このLightroomの作業・処理が早くなるパソコンを探しました。

高速なCPUとGPU(グラフィック・プロセッサ)が必要です。

まず最初の候補が富士通製のこれでした。

富士通 FMV ESPRIMO WD2/S カスタムメイドモデル FMVWSD2S7


カスタムメイドモデルなので、以下のような仕様に。

CPUはIntel Core i7-6700 (4コア/8スレッド/3.40~4.00GHz)
GPUはNVIDIA(R) Quadro(R) K620 [専用ビデオメモリ:2GB]
メモリ 8GB,HDD 1TB

これで14万円台。

しかも3年保証が付いていたのが魅力でした。

ほぼほぼ、これに決めかかっていたのですが、

調べてたらGPUに関して色々新事実が分かってきました。

写真編集用パソコンなのでGPUは、クリエイティブ用途のQuadroが良いと考えていましたが、LightroomではGeForceが推奨されてました。GeForceはゲーム用途だと思っていたのですが。

それからQuadro(R) K620は、市販されていないメーカー向けの低性能なGPUらしいということ。

それでもう一度、以下の条件で候補を探しなおしました。

Intel Core i7-6700
GeForce or Quadro

コスパを考えると富士通、フロンティア、ツクモ、ドスパラ

どれも同じくらいの価格だったんですが、GPUが一番良いフロンティアに決めました。

デスクトップ Windows10 Core i7-6700 8GBメモリ 2TB HDD Ge…

ディスプレイは付いていないので、次はディスプレイの選び方を紹介します。


掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。


0 件のコメント:

コメントを投稿