このブログを検索

カスタム検索

2015/09/05

フルサイズ移行ならこの機種

フルサイズへ移行する機種を考えてみました。




メーカーはニコン!

現在、フルサイズを作っているのはニコン、キヤノン、ソニーの3社。キヤノンはセンサーの性能が良くないのでパス。ソニーは唯一ミラーレスのフルサイズを作ってるのだけど、レンズが揃っていないのでパス。

消去法でニコンになりますかね。


D750かD610か?

高画素は魅力なんですが、値段的なモノでD810はパスです。

D750D610はほぼ画質は一緒で差額は4万円。分かりやすい違いはWiFiとチルト液晶。あとAF性能も若干向上してる。画像処理エンジンもEXPEED4とEXPEED3と違うけどここはあんまりこだわっても意味がない気がする。

良く分からないけど、4万円程度の差ならD750にしとくかな。


Nikon デジタル一眼レフカメラ D750


レンズは大口径F2.8

今のPENでも一番よく使うので、レンズは標準画角の大口径ズームをまずは揃える。コスパに優れる標準ズームもあるけど、どうせ買い足すことになるので初めからF2.8通しの大口径ズームしとく。

ニコン純正かレンズメーカーか?

ニコン純正のAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR フルサイズ対応は出たばっかで25万円オーバー。かたやタムロンのSP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A007Nは手ぶれ補正も付いて9万円台。差額はカメラ1台分。コスパ的にタムロンが圧倒的なのでタムロンですね。


TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A007N


フラッシュは純正だけど

良く調べてないけど、ニコン純正かな。でも内臓フラッシュがあるので当分はこれで行こう。因みにニコンはフラッシュでもストロボでもなくスピードライトと呼ぶそうな。


三脚も新調

フルサイズシステムはPENよりかなり重いので、三脚も新調せねばなるまい。荷重が大きく軽いものとなるとカーボンしかないな。5万円程度の投資は覚悟するかな。


合計初期投資額は30万円オーバー

D750が19万円、レンズが10万円、三脚が5万円とすると最低34万円の投資。フィルターなどもあったりするので更にかかる。結構な投資額になりますね。2年程度で回収したいです。



0 件のコメント:

コメントを投稿