このブログを検索

カスタム検索

2014/04/23

CA中国国際航空 羽田-北京-バンコク エコノミークラス搭乗記

羽田からバンコクまで北京経由で中国国際航空のエコノミークラスに搭乗しました。



羽田、北京、バンコクとほぼ定刻通りの出発、到着でした。最近ついてます。


まずは羽田発北京行エコノミークラス。

<機材>

機材はエアバスA330-200。シートピッチはANAやUAより広く感じました。


<機内食>

離陸後直ぐに機内食サービス。

機内食
In-flight Meal of Air China
やっぱあまり旨くはないですね。


<機内エンタメ>

個人用TV
Air China Flight
エアチャイナには珍しく、個人用TVが付いてました。新しい機材かな。


次は北京発バンコク行エコノミークラス。

<機材>

機材はボーイング777-200。シートピッチはANAやUAより広く感じました。


<機内食>

離陸後直ぐに機内食サービス。

機内食
In-flight Meal of Air China
宮保鶏丁、やっぱあまり旨くはないですね。


<機内エンタメ>

シート
Air China Flight
やっぱ普通に個人用TVはないです。


どっちのフライトにも日本語の分かるキャビンアテンダントはいないみたいでした。そして相変わらず愛想は良くなかったです。

安さだけが取り柄の中国国際航空のフライトでした。







0 件のコメント:

コメントを投稿