このブログを検索

カスタム検索

2014/03/03

タイ反政府デモの「首都封鎖」終結でも安心できない理由

3月3日、タイの反政府デモ隊はバンコクの封鎖を事実上解除したようです。引き続き政府関係ビルなどの占拠は続けるようです。

一安心、一安心




とならないところが、今のタイの危ういところ。

バンコクが今以上に危険になる可能性もあるのです。

タイ東北部のウドンタニでは政府支持派が15,000人規模の集会を実施。政府支持派が首都バンコクに集結する可能性も出てきました。

反政府デモ隊と政府支持派がバンコクで衝突、といった不測の事態発生も懸念されるからです。

日系企業も多く進出し日本人も沢山住んでいるバンコクですので、早期に穏やかに問題解決してほしいものですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿