このブログを検索

カスタム検索

2013/11/21

TGタイ国際航空 バンコク-フランクフルト便ビジネスクラス搭乗記

ANAマイレージ利用のヨーロッパ旅行の出発はバンコクから。フランクフルト経由でブリュッセルまで飛びます。フランクフルトまではTGタイ国際航空のビジネスクラスを利用しました。

ちなみにA380初搭乗なので、乗る前からわくわくでした。


<空港サービス>

スワンナプーム空港のTGビジネスクラスのチェックインカウンターは一番手前にあります。ビジネスクラスのチェックインカウンターにはソファが用意してあり、座りながらチェックインの手続きができるなんともバブリーな仕様です。


<機材>

機材はエアバスA380、ビジネスクラスは階段を上がって2階、スタッガードシート配列で1-2-1。

TG Business Class

最新鋭の機材だけあって設備はいうことなし。全席が通路側になっているのが良いです。フルフラットになるベッドシートが快適です。パネル式大型液晶ワイドスクリーンは見やすいです。

TG Business Class

ビジネスクラスは結構空いてました。、搭乗率は5割以下のよう。


<機内食>

夜中発のフライトで、離陸後に夕食、到着前に朝食のサービスがありました。

離陸後すぐに飲み物のサービス。

シャンパンを頂きました。
Inflight Meal of TG Business Class

続いて夕食のサービス。

前菜
TG Business Class

子牛のステーキ
Inflight Meal of TG Business Class
火が通り過ぎなのか、肉がちょっとかたい。メインが美味しくないと食事の満足感がうすれます。

チーズとフルーツ
Inflight Meal of TG Business Class

ココナッツムース
Inflight Meal of TG Business Class


到着前の朝食。

朝食
Inflight Meal of TG Business Class
フルーツ、デニッシュ。このあとオムレツを食べたのですが、写真撮るの忘れてました。


<エンターテイメント>

海外エアラインの日本を離発着しない路線なので、日本語で見ることの出来る映画がほとんどなかったです。それでも3本程映画を見ました。「42」「終戦のエンペラー」「エンド・オブ・ホワイトハウス



どれもそこそこ面白かったです。


10時間を越えるフライトでしたが、やっぱビジネスクラスは快適でした。







0 件のコメント:

コメントを投稿