このブログを検索

カスタム検索

2013/06/02

ラオス旅行記最終目 ラオス出国

ラオス旅行4日目は、ラオスを出国して、タイのコンケーンに向かいました。

色々考えて、タイに再入国後はコンケーンを観光することに。ここの恐竜の遺跡に惹かれました。

ホテルをチェックアウトして、国際バスに乗るためタラート・サオへ。10000キップで乗せてくれるトゥクトゥクは見つからず、のんびり歩きで行くことに。ビエンチャンのトゥクトゥクはぼったくりばっかです。

ワット・ミーサイ
Wat Mixay
ホテルの目の前の寺院。

ナンプー広場
Nampu

大統領宮殿
Presidential Palace
白い建物と青空がきれい。

タート・ダム
That Dam

ランサーン通り
Vientiane

歩きでも10分程でタラート・サオに着きます。14時発のコンケーン行きのバスチケット(50000キップ)を購入。土曜日だったためイミグレの残業代を別途5000キップ(たしか)。

多少キップがあまっていたので、タラート・サオ・モールのフードコートで昼食
Mushroom noodle soup
バンコクなら40バーツも出せば食べられそうな麺がここでは20000バーツ。バンコクと比べて物価は安くない。

バスはほぼ定刻に出発。タイ・ラオス友好橋でラオス出国、タイ入国手続き。ここ以外はノンストップ休憩なし、コンケーン到着もほぼ定刻。コンケーンにはバスターミナルが2ケ所。ローカルバス用とエアコンバス用です。ローカルバスターミナルを経由して、エアコンバスターミナルが終着です。泊まるホテルに近いバスターミナルで降りると良いでしょう。

この後はコンケーン旅行記に続く。



0 件のコメント:

コメントを投稿