このブログを検索

カスタム検索

2013/01/08

ラオス旅行5日目 パークセー観光

この日は、日中にパークセー観光、夜中に寝台バスでビエンチャンへ移動。

パークセー発ビエンチャン行の寝台バスについて解説。

3~4社が運行していますが料金はどこも170,000Kのようです。町中の旅行代理店やホテルで予約するとバスターミナルまでの送迎付。寝台ベッドはダブルベッド、二人で一つのベッドをシェアします。希望しない限り男性、女性は同じベッドになることはありません。当然トイレも付いています。

座って行くよりは寝て行ける分楽ですが、ベッドは狭いです。隣の人の体臭、寝息はかなり気になります。乗客の半数以上が白人。夜8時半出発で6時頃にビエンチャンの南バスターミナルに到着でした。因みに南バスターミナルから市内のナンプー付近までトゥクトゥクで15,000Kでした。



0 件のコメント:

コメントを投稿