このブログを検索

カスタム検索

2012/06/08

カンボジア旅行記 二十日目 プノンペン国立博物館

ついにカンボジアのバイ菌に胃腸が負けて最悪の体調です。

なので今日は朝からホテルでゆっくり。昼から少し良くなったのでホテルからすぐ近くのプノンペン国立博物館に行ってみました。

シェムリアップの国立博物館に比べると評判がイマイチなのであまり期待せずにいきましたが、結構気に入りました。館内撮影禁止なのが残念ですが、石像やレリーフはケースなしで展示されているので間じかで鑑賞できて質感とかも良く分かります。後ろに回りこんで鑑賞できるように展示されている石造なども多く、滅多にみれないような神様や仏様の後姿なども見れて面白いです。ヴィシュヌ神の端正なお尻がかっこ良くて気に入りました。

明日はいよいよバンコクへ移動。プノンペン空港までトゥクトゥクを探していたら7ドルスタートで4ドルまで値切れたので予約しました。

いつものプライオリティ・パスでプノンペン空港のラウンジ探索を楽しみたいところですが、残念ながらはプライオリティパスが使えるラウンジがありません。



0 件のコメント:

コメントを投稿