このブログを検索

カスタム検索

2012/06/30

沖縄旅行 四日目 ダイビング

沖縄旅行四日目は渡名喜島へ遠征ダイビング。

渡名喜島まで那覇からスピードボートで1時間半程ですが、今日は台風の影響でうねりがあって船が大揺れ。船酔いが大変でした。

逆に海中は穏やかすぎてあまり回遊魚の群れも多くなく、ちょっと残念なダイビングでした。

明日は粟国島へ遠征ダイビング、ギンガメアジのトルネードを狙います。

 

pixtaで登録枚数800枚突破!

pixtaの登録写真枚数が800枚を超えました。

いよいよ大台が見えてきました。

ですが登録枚数の増加が中々販売に繋がっていかないです。



2012/06/28

沖縄旅行 二日目 ダイビング

昨日から沖縄に来てます。

二日目はダイビング。青の洞窟で有名な真栄田岬近辺で3本、ツバメの根、青の洞窟、○田を潜りました。

沖縄本島で潜るのは1年振りです。

写真は後日アップします。



2012/06/26

ANAバンコク-羽田ビジネスクラス搭乗記

バンコクから沖縄旅行へ向かう際に羽田までビジネスクラスに搭乗。

ビジネスクラスにアップグレードしたかったので今回はANAに搭乗することにしました。もちろんマイルではなくアップグレードポイントでのアップグレードです。

チケットは安いバンコク発券にしました。ANAのサイトでバンコク-羽田-那覇の往復を購入。購入クラスはH、40,575バーツ(104,341円)。国内の乗り継ぎ割引があったので沖縄にも遊びに行くことにしました。

往きも帰りも空席待ちなしでビジネスへアップグレードできました。本当に簡単な操作です。

機材はB767、ビジネスクラスのシート配列は2-1-2
IMG_0746
シートのリクライニング操作は電動。残念ながらリクライニングはフラットまでは倒れません。

シートTVも残念
IMG_0747
TVがシートにしまってあるので搭乗してすぐに映画はみられません。ここは改善してほしいですね。しかも画面も大して大きくないです。

搭乗後のシャンパンなどの飲み物サービスなし。ANAのサービスは相変わらずケチ臭いです。チケットも安くないし新聞等で報道されているように高コスト体質は本当のようです。TG,SQ,CAなどに比べるとサービスの高級感で劣るようです。

離陸後に頂いたシャンパンは「ジャカール ブリュット 2005
力強い泡と柑橘系のアロマ、程よい酸味が上品な味わいです。

食事は到着前に朝食がでます。
IMG_0748
和食を選択。

白身魚の生姜醤油風味
五穀米 とろろ添え、味噌汁
季節のフルーツ(ドラゴンフルーツ、パパイヤ、スイカ、キーウィなど)

和食ですから不味い訳はありませんが、ビジネスクラスとしては??の味かな。何かちょっと残念なんですよね。

和食の後はやっぱり日本茶
IMG_0750

機内上映では東野圭吾原作の「麒麟の翼」を見ました。TVシリーズ同様そこそこの出来でした。

良い天気でしたので到着前に富士山が見えました。
IMG_0751


悪くはないけどチケットの値段以上のサービスや驚きのないANAのフライトでした。コストパフォーマンスだけならTGやSQの方がいいですね。



2012/06/24

カンボジア世界遺産旅行記2012

色々書きたい情報が多いので、カンボジア旅行記のサイトを別で立ち上げることにしました。

カンボジア世界遺産旅行記2012

随時更新していきますので、こちらもご覧ください。



2012/06/23

Fotoliaのタグ付け言語

Shutterstockにくらべダウンロード数が少ないのがFotolia。

規模の大きいサイトなのでどうにか売れるようにしたい。

Shutterstock同様タグは英語で付けてました。Shutterstockは日本語対応していないので。

そこいくとFotoliaはタグ付けも日本語対応しているので日本語でタグを付けられる。英語の方がマーケットが大きいと考え、ずーっと英語でやってきてます。

結果は検索上位表示されず、閲覧されず、ダウンロードされず…。

このままではジリ貧なので作戦を変更して日本語マーケットを狙って見ます。そのためには新作から日本語でタグ付けしてみます。

結果が出るのは早くて1ケ月後かな。



2012/06/21

フォトライブラリーの売上げ過去最高を更新

6月も下旬に入ったばかりでフォトライブラリーの1ケ月間の売上げが過去最高を更新。新作よりは旧作が売れているような感じです。

実はShutterstockも売上記録を更新しそうな勢い。

今月はまだまだ行けそうな気配です。



ストックフォトの国別売れ筋

ストックフォトでは海外で撮った写真も結構ダウンロードされます。

Shutterstockで国別の売れ筋を見てみるとこうなります。

1位 インドネシア
2位 中国
3位 ベトナム

2位の中国は予想通り。ここは世界遺産などの観光資源も豊富ですから人気があるは分かります。インドネシアが以外にも1位。良く考えると海や森林などの自然のきれいな風景が人気なのかも。

因みに日本は4位でした。京都の古の日本的風景、東京の近代的な風景とかもっと人気があると思ってましたが、実際はベトナムよりも下位でした。


ストックフォトとは?という人はこちらをどうぞ


2012/06/20

ストックフォトの相性

ストックフォトはメインに日本2サイト、海外2サイトの計4サイト登録していますが、売れるサイト売れないサイトが出てきてます。

日本ではフォトライブラリーとPixtaに登録してます。フォトライブラリーは毎月コンスタントにダウンロードされていきますが、Pixtaは全然出ません。

海外勢ではShutterstockが良く売れます。逆にFotoliaは惨敗中ですね。

登録している写真は売れ筋といわれているビジネス&人物はあまりありません。ということはShutterstockやフォトライブラリーではこれら売れ筋以外の写真も結構売れているということではないでしょうか。



2012/06/19

次はダイビングメインの沖縄遠征

次の旅行は1年振りの沖縄に決定しました。6月末から2W程の旅行になると思います。

沖縄といえば世界遺産の首里城、識名園がありますが、すでに訪問済みでなので今回はダイビング&ビーチ撮影をメインで考えています。沖縄本島とどこか離島に行きたいですね。ビーチのきれいな宮古島を考えています。

AMCのアップグレードポイントを利用してビジネスへのアップグードがしたかったのでバンコク発券のANA利用です。アップグレードできるチケットはバンコク発券の方が日本発券より若干安いので。

国内線は搭乗日当日のアップグレード狙いです。



2012/06/17

Shutterstockのリジェクト理由

カンボジアの写真を少しずつストックの審査に出し始めました。

早速Shutterstockから結構な枚数がリジェクトされました。その理由がエディトリアルで再提出してくださいとのこと。ノンエディトリアルイメージだと需要はないけどエディトリアルなら登録してもいいよってことなのかな??

初めてのことなのでネットでも調べてみましたが、意味するところが分かりませんね。

取りあえず結構な枚数で放置も出来ないのでエディトリアルで再審査に出します。



2012/06/16

世界遺産訪問が32件になりました

今回のカンボジア旅行では2件の世界遺産を制覇。

「アンコール遺跡」
Smiles

「プレアヴィヒア寺院遺跡」
Deity of Snakes

この2件を追加して、世界遺産訪問は通算32件になりました。

いままでに訪問している世界遺産の詳細はこちらかどうぞ。

2012年では8件、あと10件くらい訪問したいな。



2012/06/13

やっぱり今はヨーロッパ旅行が狙い目!?

アメリカの人事コンサルティンング会社マーサーが毎年発表している調査で、「物価の高い都市」ランキングで東京が1年振りに1位に返り咲きました。

このランキングを見ていると昨今のユーロ安を反映してヨーロッパの各都市がランキングを大きく下げています。主なところではパリ、ローマ、ウィーンがミャンマーのヤンゴンより下にランキングされています。

ヤンゴン 70位 ⇒ 35位
パリ   27位 ⇒ 37位
ローマ  34位 ⇒ 42位
ウィーン 36位 ⇒ 48位

あくまで外国人駐在員向けの物価調査で旅行者向けのデータではないのですが、円高ユーロ安の状況でヨーロッパの物価は相対的に低くなっているようです。ユーロ安の今がヨーロッパ旅行のチャンスかも知れないですね。



pixtaで初エクストラライセンス

今朝pixtaで初エクストラライセンスが1枚売れた。

+3000円の報酬も大きいけど、一体どんなメディアに使われるのかこちらの方が気になります。



2012/06/09

カンボジア旅行記 最終日 プノンペン市内を散策

カンボジア旅行も今日が最終日、ホテルのチェックアウトから飛行機の出発まで時間があったのでプノンペン市内を散策中。

ハノイと違って街中に気の聞いたカフェも少なく、モニヴォン通りのKFCで休憩中。

次は粟国かタオでダイビングかな。



2012/06/08

カンボジア旅行記 二十日目 プノンペン国立博物館

ついにカンボジアのバイ菌に胃腸が負けて最悪の体調です。

なので今日は朝からホテルでゆっくり。昼から少し良くなったのでホテルからすぐ近くのプノンペン国立博物館に行ってみました。

シェムリアップの国立博物館に比べると評判がイマイチなのであまり期待せずにいきましたが、結構気に入りました。館内撮影禁止なのが残念ですが、石像やレリーフはケースなしで展示されているので間じかで鑑賞できて質感とかも良く分かります。後ろに回りこんで鑑賞できるように展示されている石造なども多く、滅多にみれないような神様や仏様の後姿なども見れて面白いです。ヴィシュヌ神の端正なお尻がかっこ良くて気に入りました。

明日はいよいよバンコクへ移動。プノンペン空港までトゥクトゥクを探していたら7ドルスタートで4ドルまで値切れたので予約しました。

いつものプライオリティ・パスでプノンペン空港のラウンジ探索を楽しみたいところですが、残念ながらはプライオリティパスが使えるラウンジがありません。



2012/06/07

アンコール遺跡寺院のランキング

個人的なアンコール遺跡寺院のランキングです。ご参考まで。

バイヨン ★★★
ベンメリア ★★★
アンコールワット ★★★
バンテアイスレイ ★★★
タプローム ★★★

プリアカン ★★
バンテアイサムレイ ★★
プレループ ★★

パプーオン ★
コーケー遺跡群 ★
バコン ★
プリアコー ★
バンテアイクデイ ★
東メボン ★
クバールスピアン ★

ピミナカス
像のテラス
ライ王のテラス
プラサットソゥルプラット
ロレイ
スラスラン
王宮 


★★★三ツ星 再訪したい
★★ 二つ星 行って良かった
★  一つ星 通り道なら行く
   星なし スキップしてもよい



2012/06/06

カンボジア旅行記 十八日目 シェムリアップからプノンペンまでバスの旅

二週間ほど滞在していたシェムリアップからプノンペンに来ました。

往きと同様メコンエクスプレスを利用、途中渋滞もありましたが6時間ほどでプノンペンに着きました。

メコンエクスプレスの乗り心地について少し。

今日もほぼ満席でしたね。乗客はカンボジア人が7割くらい。

乗り心地は良くはないですね。乗ってる間けつが痛くなります。シートのピッチも幅も狭いです。一番良いと評判のメコンでこれですから他社はどの位酷いのか心配になります。

休憩はランチの1回30分のみ。後はトイレ休憩もありません。メコンはトイレが付いているので安心して乗れます。



カンボジア旅行記 十七日目 世界遺産「プレアビヒア寺院」

無事に世界遺産「プレアビヒア寺院」から帰ってきました。

遺跡のまわりはタイと係争中とは思えないほどのんびりした雰囲気でした。

簡単にプレアビヒ寺院の行き方を解説。

アンコール遺跡のあるシェムリアップから日帰りで行きました。タクシーをチャーター、朝6時にホテルを出発。片道約3時間の道のり、9時頃到着。プレアビヒアまでの道はほとんど舗装されていました。

プレアビヒア寺院があるダンレック山地の麓のチケットセンターみたいなところでパスポートを見せて入場券を貰います。入場料は無料でした。ここからバイクでプレビヒア寺院まで登ります。所要時間は15分程。途中からかなりの急斜面の悪路でした。

9時半にはプレアビヒア寺院で観光を開始してました。

交通費

タクシー1日チャーター 100ドル(プレアビヒアだけなら80、コーケー遺跡+20)
バイク往復 5ドル
入場料 無料

この日は祝日だったのでカンボジア人の団体は結構いましたが、外国人観光客はだれもいなかったですね。人気ないのかな??

12時半には観光終了、帰りにコー・ケー遺跡群にも寄れました。



2012/06/04

カンボジア旅行記 十六日目 プレアビヒア寺院への準備

明日日帰りでプレアビヒア寺院に行ってきます。

一緒にツアーか車をシェアする人を探してましたが見つからなかったので独りで行くことにしました。タクシーの一日チャーターは80ドルと独りだとかなり高額ですがしかたがないですね。



2012/06/03

ストックフォト5月売上実績

ストックフォトの5月の実績が出ました。

ダウンロード数は前月比121%の大幅増加、売上げは前月比-14%の減少。

shutterstockを中心にダウンロードが大幅に増加しました。ただ大きいサイズがあまりでなかったので売上げは減少しました。




Fotolia


2012/06/02

カンボジア旅行記 十三日目 天空の城ラピュタのモデル?「ベンメリア遺跡」

今日はシェムリアップから70km派なれたベンメリア遺跡へ行ってきました。

ここはスタジオジブリの宮崎駿監督作品「天空の城ラピュタ」のモデルになったといわれていることで知られています。本当にラピュタの世界そのものです。

Ruin

発見された当時のままの雰囲気を残した遺跡らしい遺跡でした。崩れた石垣を上ったりしてちょっとした冒険気分味わいました。