このブログを検索

カスタム検索

2012/04/29

ブログ引越し1年が経過

ブログの引越しをしてきて1年が経過しました。少し感想を。

以前利用していた楽天ブログに比べてBloggerはかなり使いやすいですね。

ブログパーツが豊富でなのがいいですね。あとアフィリエイトバナーも自由に貼れるのでお小遣い稼ぎにも便利。






2012/04/27

PIXTAで登録枚数が400枚突破!!

最近PIXTAの登録可能枚数が50以上になったため、スムーズに登録を継続してました。

その甲斐あって登録枚数が400枚突破です。

登録が増えてきているので今後のダウンロード数に期待です。

使っていて気づいたのですがここの作品マネージャは使いやすいですね。登録してる写真が横に並ぶので一度に多くの写真が確認できて良いです。ただ1つの写真が1つのフォルダにしか入れられない仕様は直してほしいですね。タグ付けするように複数のフォルダに入れられると凄くよいのに。

クリエーターランクもランクアップが見えてきました。



Fotolia


2012/04/25

バンコク発ビザラン旅行計画

今回のバンコク滞在は30日以上になるため、ビザランを計画中です。

費用はかかりますがビザランツアーに参加して簡単に滞在期間の延長もできるのですが、折角なのでビザランだけでなく出国先で世界遺産観光でも楽しもうと考えてます。

別に急ぐ旅行ではないのでバンコクからの出国は安く陸路。再入国は空路かな、陸路でのビザなし入国だと15日しか滞在許可がでないので。

バンコクから陸路での一般的なビザラン出国先は、ペナン(マレーシア)、ポイペト(カンボジア)、ビエンチャン(ラオス)のようです。

手元にカンボジアのガイドブックがあるので、ポイペトからシェムリアップ(アンコールワット)を観光してこようと思ってます(笑)

シェムリアップからの航空券は高いのでプノンペンかホーチミン(ベトナム)まで出て飛行機でバンコクに戻るルートが良さそう。

バンコク->ポイペト->シェムリアップ(アンコールワット)->プノンペン->ホーチミン->バンコク

個人でポイペト国境越えがちょい大変そうだな~。
















2012/04/24

タイ入国のビザ免除について衝撃の事実を発見

いままでずーっと日本のパスポートは観光目的のタイ入国はビザ免除で30日の滞在が可能と思っていたのですが…

このビザ免除に関して衝撃の事実を発見してしまいました。


ふとしたことからタイのビザについて在京タイ大使館のサイトで調べていたら

以下、在京タイ大使館サイトより引用

例えば、片道の航空券しかお持ちでない方、観光目的以外の方、観光目的でも30日以上滞在を希望される方はビザが必要です。



そうなんです。片道チケットしか持っていない場合、ビザ免除が適用されず観光ビザなどが必要になるようです。

そんなことも知らずに片道チケットでバンコクに来ちゃいました。

いまだかつてバンコク・スワンナプームのイミグレ(入国審査)で帰りのチケット見せろと言われたことはないので、実質片道チケットだけでもビザなしでタイ入国はほぼ間違いなくできると思いますが、ルール上はアウトのようです。








2012/04/23

TGタイ国際航空 成田-バンコク線エコノミークラス搭乗記

今回は片道チケットでバンコクに来ました。理由はバンコク発券のANAのエコノミークラスでビジネスクラスへのアップグレードをしたかったからです。バンコク発券はアップグレード可能なチケットが日本発券より物凄く安いので。

東京-バンコクの片道チケッの場合、選択肢は経由便がエアアジア(クアラルンプール)、中国南方航空(広州)、中国東方航空(上海)、大韓航空(ソウル)、直行便はタイ国際航空になります。それ以外のANA、JALなどはめちゃな値段で選択肢に入りません。

最安値ではなかったですが、スターアライアンスゴールドメンバー特典などを加味してTGタイ国際航空にしました。運賃は込み込み約45,000円程。発券手数料のかかる旅行代理店ではなくタイ国際航空で直接購入しました。


<機材>

エアバスA330 エコノミークラス

エコノミークラスは2-4-2のシート配列。新造機のようで機内設備が充実、シートピッチは広く、リクライニングの座り心地もいいです。座席の横幅も広めに感じました。ヘッドレストも心地良いです。バンコク線で使われているANAのB767新造機、UAユナイテッド航空のB777よりはるかにいい感じ、狭い他社のエコノミーにはもう戻れないですね。

シートTVのリモコンが座席前に配置されれていて、使いやすいです。

パーソナルTVのスクリーンもすごく大きいです。スクリーンはタッチパネルになっていて、リモコンなしでも操作できます。

最新鋭機は機内のエンターテイメントプログラム充実してました。映画は選びきれないほど沢山のタイトルがありました。ヘッドフォンさえあれば離陸前から映画が観始められます。最新作のベン・スティラー主演の「ペントハウス」と「ステキな金縛り」の2本を見ました。残念ながら「ペントハウス」は日本語吹替なかったですが、なかなか面白かったです。



ちなみに機内上映の映画は懐かしい「未知との遭遇」「グリース」「アラビアのロレンス」などもありました。




このフライトには日本語の話せるキャビンアテンダントがいました。


<機内食>

昼発のフライトのため離陸後は昼食が出ました。

機内食の昼食

メインはポークのタイ風レッドカレー、サラダ、パン、ロールケーキ。お味は普通、そこそこ高級感のある機内食です。

機内食にはもう一種類チキンのから揚げがありました。

バンコク到着前にアイスクリームが出てきました。バニラか抹茶味の選択。


機材設備は最新、シートは快適、機内食はおいしいと3拍子そろった快適なTGタイ国際航空のフライトでした。

チケットが安ければ次回もTGを選びたいですね。






成田空港のANAラウンジ(第四サテライト)に行ってきました

UAユナイテッド航空の「ユナイテッド・クラブ」訪問のあと、この日の搭乗ゲートに近いANAラウンジ(第四サテライト)に行ってきました。

スターアライアンス加盟のTGタイ国際航空利用でしたのでANAのプラチナサービス資格で入場できました。

「ユナイテッド・クラブ」と比べると天井が低いので開放感がいまいちで、ラウンジ内が狭く感じられます。

昼食に麺コーナーでかきあげうどんを頂きました。残さず食べられる小ぶりなサイズです。

うどんそば以外にも、サンドイッチ各種、おいなり、海苔巻きなどの食事が用意されてます。羽田空港国視線ターミナルのANAラウンジにくらべると食事のメニューが驚くほど少ないのが残念です。

羽田のANAラウンジからは撤去されたマッサージチェアコーナーが成田にはまだありました。これはうれしいです。



このマッサージチェアで搭乗までゆっくり揉みほぐされました。








プライオリティパスで成田空港の「ユナイテッド・クラブ」に行ってきました

今回バンコクへはTG国際航空の成田発の便でしたので、成田空港第一ターミナル利用です。

成田空港第一ターミナルにはプライオリティパスで無料で利用で空港ラウンジが4ケ所ありますが、今回はUAユナイテッド航空のビジネスクラスラウンジである「ユナイテッド・クラブ」に行ってきました。

もちろん、プライオリティパスの提示ですべて無料。

ユナイテッド・クラブ(旧レッドカーペットクラブ)


昨年11月以来の利用でした。

非常に広いラウンジ、天井も高いため本当にゆったりした雰囲気です。

ラウンジ内は欧米っぽいちょっと暗めの照明。

飲み物は一通り揃ってますが、食事は軽食のみ。スナック、チョコ、スープなど。

個人的にはおにぎりがあるKALラウンジの方が好きだな(笑)

ラウンジスタッフの人数が少ないせいでしょうか、清掃が間に合ってない様子。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。




TGタイ国際航空のビジネスクラスチェックインは長蛇の列

昨日成田からTGタイ国際航空でバンコクに来てます。

成田空港のTGタイ国際空港のビジネスクラス用のチェックインについて少し。

エコノミークラスの利用でしたが、TGはスターアライアンス加盟なのでスターアライアンスゴールドメンバー資格でビジネスクラス用のチェックインカウンターが利用できます。

ビジネスクラス用チェックインカウンターを利用することのメリットはずばり待ち時間の少なさ。利用する人数が圧倒的に少ないため通常はあまり並ばずにチェックインがあ可能なのですが…。

昨日のTGのビジネスクラス用チェックインカウンターは酷かった。



物凄い長蛇の列で30分以上待たされました。はっきり言ってビジネスクラス用チェックインの体をなしてなかったです。

4月の下旬ですからGWに向けて空港も少しずつ混雑していくのは分かりますが、毎年のことですししっかり対応してほしいものです。元々利用者も少ないのですからチェックインカウンターを1つ2つ増やすだけですぐに問題は解決するはず。

TGタイ国際航空の日本支社の方、しっかりサービスの改善お願いします。








2012/04/20

片道チケットでバンコクへ

近々片道チケットでバンコクに行ってきます。

なぜ片道チケットか?

バンコク発券でANAの国際線に搭乗するためです。バンコク発券ですと国内発券のチケットよりエコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードがより安い運賃で可能になるんです。まあ普通の人はここまでしないと思いますけどね(笑)

折角昨年のSFC修行でアップグレードポイントを今年度20ポイントもらってますので、有効にこれを活用しようということです。

アップグレードポイントの消化というか有効利用は結構お金と時間が必要です。






2012/04/19

フォトライブラリーでの写真登録枚数が1000枚突破!

フォトライブラリーでの写真登録枚数が遂に遂に

1000枚を超えました~!!

ここは登録カテゴリ毎に登録枚数の制限があり、一度に大量にアップすることができないので、毎日こつこつアップしてます。

登録枚数が増えてきたためか、今月は中旬にしてダウンロード枚数の記録更新しました。まだまだ伸びそうです。

次の目標は2000枚登録!!




Fotolia



2012/04/18

ちょっと遅かった池上本門寺の桜

近くに出張があったついでに池上本門寺の桜を見に行ってきました。

総門


此経難持坂(シキョウナンジザカ)

残念ながら桜の盛りは過ぎてました。

日蓮聖人像(説法像)


鐘楼堂


仁王門(三門)

今日はいい天気でした。

仁王門(三門)





五重塔


大堂(祖師堂)


手水舎(ちょうずや・てみずや)




案内所


本殿


十三重塔


御廟所


宝塔(日蓮聖人御荼毘所)


紀州徳川家墓所

宝塔(日蓮聖人御荼毘所)の背後にあります。

力道山銅像

かの有名なプロレスラー力道山のお墓も池上本門寺にあります。