このブログを検索

カスタム検索

2012/03/23

オリンパスOM-D E-M5 高感度が大幅に良くなった理由

オリンパスのマイクロ一眼の新製品「OLYMPUS OM-D E-M5」は従来の製品に較べ高感度が大幅に良くなっているようです。フルサイズ機並と書かれている記事も見かけました。


OLYMPUS デジタルマイクロ一眼カメラ OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 144万ドット電子ビューファインダー 5軸対応手ぶれ補正 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK


その秘密は撮像センサーにあるようです。OLYMPUS OM-D E-M5の撮像センサーはいままでのパナソニック製ではなく別の国内メーカー製のものを使っています。しかも良いセンサーを作ることで有名なメーカーとのことで、巷ではソニー製ではと噂されています。フルサイズと較べるとセンサーサイズが小さいためどうしても高感度ではノイズが多くなるのは規格の宿命かと思ってました。フルサイズ並に高感度のノイズが少なくするソニー製(?)撮像センサー恐るべし。

パナソニックのセンサーの呪縛から逃れオリンパスのデジイチはますます高画質が望める製品になってきたようです。

Canon EOS 5D MarkII買う必要ないかな??






0 件のコメント:

コメントを投稿