このブログを検索

カスタム検索

2012/03/10

ストックフォト各社の審査の難易度

ストックフォトを始めて半年くらいたちました。

もうすぐ登録枚数が累計1000枚到達です。

登録枚数の内訳は
フォトライブラリー600枚
Shutterstock 200枚
pixta 70枚 写真素材 PIXTA 
fotolia 20枚 Fotolia
その他 120枚

最近登録が進む会社と進まない会社の差が顕著になってきてます。

差が大きくなってる要因はストックフォト各社の審査の難易度の違いです。

同じ写真をアップしても審査通るところもあれば落ちるところもあります。実際にやってみての感じとして審査の難易度を並べると、

難しい fotolia > shutterstock > pixta > フォトライブラリー 易しい

フォトライブラリーは審査の通過率80%以上、一方fotoliaは20%以下といった状況で苦労してます。

現状はまだまだストックフォトとしての十分な品質の写真が撮れてないってことでしょうね。品質向上が最優先課題です。

この課題を克服すべく、本を読んだりネットで調べたり、写真やストックフォトについて猛勉強中です。







0 件のコメント:

コメントを投稿