このブログを検索

カスタム検索

2012/02/28

スワンナプーム空港のTGロイヤルシルクラウンジ(コンコースC東)に行ってきました

バンコクから日本へ帰国の際に、タイのバンコク・スワンナプーム空港にあるTGタイ国際航空のビジネスクラス・ラウンジであるロイヤルシルクラウンジ(コンコースC)に行ってきました。

今回はスターアライアンス加盟のTG利用ですのでAMC(ANAマイレージクラブ)プラチナ事前サービスで、TGのビジネスクラス・ラウンジが利用できました。

スワンナプームにはTGのビジネスクラス・ラウンジが5ヶ所、コンコースCに2ケ所、Dに1ケ所,Eに2ケ所あります。

今回はコンコースC東のロイヤルシルク・ラウンジにお邪魔しました。


コンコースCのロイヤルシルク・ラウンジはコンコースDの左右にあるのですが、左のラウンジ(西)はクローズしていて、向かいの右側のラウンジ(東)のみオープン。

前回利用したコンコースDのロイヤルシルク・ラウンジより遥かに小さく、1/4程度の広さです。というかコンコースDのロイヤルシルク・ラウンジがでかすぎなんですけどね。


フライトスケジュールの狭間だったようで、自分以外に4人程しか利用者がいなかったです。空いていると静かでゆっくりできて良いです。


当然ですが食事、飲み物は前回利用したコンコースDのロイヤルシルク・ラウンジとほとんど一緒。食事はフライドライス、サンドイッチ、フルーツ、各種ケーキなど。飲み物はビール各種、アルコール各種、ソフトドリンク、ジュース、コーヒー・紅茶など。


当然、WIFI使えます。

時間がなくて使えなかったですが、ここのシャワールームは相当きれいです。コンコースDのロイヤルシルク・ラウンジはシャワールームがないので、シャワー浴びたい人はここに来ると良いです。

トイレもきれいだったので思わず撮りました。



航空会社所有のビジネスクラス・ラウンジということで期待してお邪魔しましたが、プライオリティパスでいつも使ってるルイスタバーンCIPラウンジと同等のサービスですね。ちょっとがっかり。どちらもマッサージチェアがあれば云うことなしですが。





0 件のコメント:

コメントを投稿