このブログを検索

カスタム検索

2012/02/02

ベトナム世界遺産旅行日記二日目 世界遺産「ハノイのタンロン皇城の中心区域」

ホテルの朝食はコンチネンタル、アメリカン、ベトナムの3種類あり。今日はアメリカンをチョイス、まあまあのお味。

そういえば、昨夜は車やバイクの音がうるさかった。

まずは両替に向かう。何軒か両替屋でレートを聞くと皆違うレートを提示してくれる。一番レートの良い店で1万円を2,750,000ドンで両替。

次はハノイ駅へ。無事に次の目的地のタインホアまでのチケットを予約。残念ながらハードシート9万ドンのみ。ハードシートで4時間耐えられるか心配。

駅のトイレは有料2000ドン。

徒歩で世界遺産「ハノイのタンロン皇城の中心区域」へ。今年1件目の世界遺産、通算25件目。

周口店の北京原人遺跡並みに観光客の少ない世界遺産でした。

国旗掲揚塔、端門、敬天殿、後楼、、遺跡発掘現場、正北門。4km程歩いた。

タンロン遺跡の後、遅い昼食を屋台で。ブンカー4万ドン。ちょっと高級?

徒歩でホテルに一旦戻り。

街中を歩いているとバイタクに良く声を掛けられる。

夕食はライギョ料理で有名な「チャーカーラボン」へ。なかなかいけます。17万ドンめちゃ高い、外国人料金?

ハノイは屋台が沢山あるので食べ歩きが楽しい。

夕食の後は屋台でデザートにトライ。チェー・バイン・チョイ・タウはおいしい。1.5万ドン

更にローカルカフェで超あま~いコーヒーで一服。2万ドン。

明日はスタンダードルームへ移動。

天気予報が雨なのでハロン湾観光は見送り。ところで雨のハノイで何しようかな?






0 件のコメント:

コメントを投稿