このブログを検索

カスタム検索

2011/12/24

UAユナイテッド航空 バンコク-成田線エコノミークラス搭乗記

SFC修行最後のフライトは元祖コストダウンエアラインのユナイテッド航空のバンコク発成田着のエコノミークラスでした。

UAはチケットも安いけどサービスもそれなりなので正直あんまり好きじゃないです。エコノミークラスのシートピッチは半端なく狭いです。

オンライン予約の座席選択時にほとんど席がうまっていたので、覚悟はしていましたがエコノミー席は混雑してました。トイレが混み合うなどカストマーエクスペリエンスとしては最悪でしたが、企業としての収益力は凄そうです。


<機材>

ボーイングB777-200 エコノミークラス

エコノミークラスは2-5-2のシート配列の古い機材でした。いつ座ってもUAのエコノミークラスはどのエアラインよりシートピッチは狭いですね。

パーソナルTVが付いていましたが、めちゃめちゃ小さいスクリーンです。

しかもプログラムがオンデマンドじゃないのが残念ですね。もっとも朝早いフライトだったのでぐっすり寝ていたので映画はほとんど見なかったです。

ちなみに機内上映の映画は懐かしい「ダイ・ハード」などがやってました。




このフライトには日本人及び日本語の話せるキャビンアテンダントがいました。


<機内食>

早朝のフライトだったのでの機内食は朝食がでました。オムレツと焼きぞばの2種類から。オムレツを選択。

機内食

メインはプレーンオムレツ、チキンのソテー、フルーツ、パン。さすがコストダウンエアライン、機内食にもお金を掛けていませんが、そこそこのお味です。

飲み物にダイエットコーク、スパークリングウォーターがあるのがうれしいです。

到着前に軽食が出ました。

クロワッサンのクリームチーズサンド。まあまあのお味です。



0 件のコメント:

コメントを投稿