このブログを検索

カスタム検索

2011/10/30

SFC修行 宮古島

SFC修行を兼ねて沖縄 宮古島に来てます。

宮古島ではダイビングを楽しんでます。



どこまでも透明で青い宮古島の海は最高です。

2011/10/28

ANA羽田-沖縄線プレミアムクラス搭乗記

今回のSFC修行兼宮古島ダイビング旅行の航空券は株主優待で購入。株主優待普通席と株主優待プレミアムクラスの料金差は片道5000円でしたが、PP効率が8.9円とプレミアムの方が大分良いのでANAのプレミアムクラスに搭乗。

プレミアムクラス利用だったので羽田空港のANAラウンジが使えました。

<機材>

機材はボーイング747-400でした。シートピッチは45インチ、ちょっと狭いけどまあまあの乗り心地です。


<機内食>

久々の国内プレミアムクラス利用、国内線は離陸前に飲み物のサービスないんですよね。

羽田発便のプレミアムクラスの昼食・夕食は、全国の料亭やレストランとのコラボレーションによるお食事「匠味」が用意されてます。結構これが楽しみでお昼の便を予約しました。

機内食「匠味」 

この日は仙台のフレンチレストラン「プレジール」の洋風弁当でした。

これ相当美味しくないです。こんなに美味しくない機内食久し振りです。「プレジール」の匠味弁当は要注意です。


食事と一緒にシャンパンを頂きました。

ニコラ・フィアット ブリュット レゼルブ・パルティキュリエールNV

なかなか良いセレクション。ニコラ・フィアットは老舗じゃないけど勢いのあるシャンパンハウス。淡いゴールドの色調、フローラルな香りと洋ナシやリンゴのブーケ。バランスの良いお味です。

食事の後はシャンパンのお陰で1時間ぐらいお昼寝、起きたら那覇着陸直前でした。



ANA国内航空券+ホテル
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2011/10/26

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

先日初めて「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」を利用しました。

午前中に銀座で用事があり、早めのランチを頂くことに。当日予約ですが、人気店だけあっていい時間は空いてなく、11時から1時半で予約。

11時に入店、まだ客はまばら。

前菜つきのコース3200円を選択。

前菜はカブの肉詰め。あっさりしたやさしい味わい。おいしいです。

メインのカジキマグロのポアレとウニ
Fish sautéing and Sea urchin
塩がきつめでしたがカジキマグロおいしいです。

デザート “ムッシュ ポール ボキューズ”のクレーム・ブリュレ
Crème brûlée
デザートは選択できまますが、もちろんポール ボキューズのスペシャリティであるクレーム・ブリュレを頂きました。おいしいです。

大満足のランチでした。

2011/10/23

iStockphotoに見事合格

今朝iStockphotoからメールで合格通知が来ました。

4回目の正直で、なんとか合格です。

これでShutterstock,iStockphoto,fotolia,pixta,photolibraryの主要5社にストックフォトの申請が可能になりました。

2011/10/22

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 製品レビュー

先日購入した今社長解任で何かとお騒がせなオリンパスの新しいポートレート用単焦点レンズ。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


早速今日、上野にある国立科学博物館で試撮してきました。

まずは試撮してきた写真。

ランチ

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

オブジェ

国立科学博物館

恐竜の化石

国立科学博物館


標準ズームレンズとはあらゆる意味で次元の違うレンズですね。

まずは、マイクロフォーサーズとは思えないほどのボケ。ここまできれいにボケると楽しいです。F1.8の明るい大口径レンズならではですね。

次にAFが格段に早い。標準ズームM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6がジーーって感じで合焦するのに対し、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8はカチッと瞬間で合焦します。E-PL1
でこの早さですから最新のPEN E-P3E-PL3E-PM1などでは暴速で合焦なんでしょうね。

すごい出来の短焦点レンズです。おすすめします。

2011/10/19

シンガポール旅行記 マリーナベイサンズ

シンガポール旅行三日目はマリーナベイサンズに行ってきました。

マリーナベイサンズは巨大ホテル、巨大ショッピングセンター、カジノなどがあるシンガポール最新のレジャーランド。ホテル棟の屋上は展望台になっていてシンガポールを一望できるスポットして人気急上昇中。

展望台は有料で40シンドル。ホテル棟の地下のチケットカウンターで入場券を購入、専用エレベータで一気に屋上まで上がります。

マリーナベイサンズ屋上からの眺め
From Marina Bay Sands
まさにシンガポールを一望です。

Under Construction
マリーナベイサンズの裏では植物園の建設工事が進んでいます。

屋上のスイミングプール
City Resort
マリーナベイサンズの屋上には展望台の他、ホテル宿泊客専用のスイミングプールがあります。すばらし眺望を見ながら日光浴や水遊びするなんてなんて贅沢な空間でしょう。

マリーナベイサンズ屋上からの夜景
Nightscape Singapore
ここから見るシンガポールの夜景はすばらしいの一言です。

へリックスブリッジとマリーナベイサンズ
Marina Bay Sands
帰りはへリックスブリッジを歩いて渡り、エスプラネードまで戻りました。

2011/10/18

シンガポール旅行 マーライオン&マリーナベイ

シンガポール旅行二日目はまずチャイナタウンに向かいました。

チキンライスの名店「天天鶏飯」のチキンライスが食べたくてマックスウェル・フードコートに行ったのですが、ちょうどお昼時で超混雑。

あまり英語が上手じゃないシンガポーリアンの老夫婦と相席させてもらいました。

久しぶりの天天鶏飯のチキンライス、鳥肉がジューシーでソースも絶品。昔と変わらずおいしいです。


次はカヤトーストの老舗「ヤックン・カヤトースト」に向かいました。

ヤックン・カヤトースト
Kaya Toast
カヤトーストの老舗「ヤックン・カヤトースト」のカヤトーストセット。カヤトーストに半熟卵、コーヒーが付いてます。これシンガポールの朝食の定番です。

ここはシンガポール駐在時代に良く通いました。


次はマーライオンに向かいました。



マーライオン
Merlion
シンガポールに住んでいたころはあまりに身近だったので、実はマーライオンの写真を撮ったことがなかったです。マーライオンの向こうにはオープンしたばかりのマリーナ・ベイサンズが見えます。


シンガポール最新観光スポット、マリーナ・ベイ・サンズ
Marina Bay Sands
昔はマリーナ・ベイ・サンズが立ってるあたりは何もなかったんですけどね。シンガポールは恐ろしいほどのスピードで発展しています。


暗くなるまでエスプラネードをぶらぶらして時間をつぶして、夜景の撮影に。


シンガポールの夜景
Night Image
これぞシンガポールといった感じの夜景。規模は小さくてこじんまりしてますが、きれいですね。

ドリアンホールとシンガポール・フライヤー
Esplanade


マーライオンの夜景
Merlion
高層ビルをバックにしてマーライオンを撮影。

マリーナベイサンズの夜景
Marina Bay Sands Illumination
夜8時からマリーナベイサンズのイルミネーションショーが見られました。翌日も見れたので多分毎日やっているようです。

シンガポールの夜景
Singapore Night

シンガポールの夜景
Slow


シンガポールって夜景好きにはたまらない場所ですね。この日は夜景撮りまくりでした。

ポートレート用レンズ購入

今までほとんどポートレートなんて撮ったことがないんですが、

ストックフォトをやり始めたことがきっかけかなのか、

ポートレートを撮りたくなって、どうせならということで

今社長解任で何かとお騒がせなオリンパスの新しいポートレート用単焦点レンズを買っちゃいました。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


ネットでめちゃめちゃ評判が良いので、今から使うのが楽しみです。

Shutterstock 初ダウンロード発生

昨夜Shutterstockのクリエーターに合格したばかりなのに、

早速今朝初ダウンロードを確認しました。審査OKになった8枚の内の1枚が売れました。

単価は安いのでしょうが、これほど早くに結果がでるとは思っても見ませんでした。うれしい誤算です。

今日からじゃんじゃんアップしていこう。



ストックフォトに興味のある方にはShutterstockがおすすめ。もしかしたらカメラ代が稼げるかも!!

Shutterstockに見事合格

審査が厳しいことで知られるストックフォト大手Shutterstock。

ここの審査は自信作10枚アップして7枚OKで合格になります。

初回は6枚OKも4枚NGで不合格でした。

特にiStockphotoのように違うテーマが必要ということはないようだったので、今回は水中写真を中心に申請。昨夜遅くに再申請して、先ほど結果がメールできました。ここの審査早いですね。


結果は…


NG2枚、OK8枚で見事合格しました。

ここのフォトグラファーは本当にレベルが高いので、その仲間入りできただけでも今はうれしいな。

次の目標は今月中に1枚売ることだな。




ストックフォトに興味のある方にはShutterstockがおすすめ。もしかしたらカメラ代が稼げるかも!!

2011/10/17

iStockphoto再審査結果

iStockphotoの3回目の審査結果が来ました。

前回2枚合格で残り1枚合格になれば晴れてiStockphotoのクリエーターの仲間入りです。

今回審査に出したのは前回不合格の写真。不合格理由が写真いじくりすぎみたいな理由だったのであえて同じ写真で応募。ほとんど編集をかけずに原画のまま。もちろん細かいノイズはレタッチしましたが。

審査結果は…




残念ながらまたも不合格。

不合格理由は、なんか色がでてないとのこと。ISO100,200で撮影するようにとのアドバイスももらいました。夜景とか夕焼けとかは難しいかな。次は7日後、晴天の真昼の写真で再挑戦。

2011/10/15

北京 スーパー8ホテル宣武門店 宿泊記

承徳から帰ってきた北京旅行五日目以降は経済的ビジネスホテルチェーンのスーパー8ホテル(速8酒店)の宣武門店に宿泊。地下鉄宣武門から7分ほど。大通りをはさんでウォルマートの真向かいにあります。


トリップアドバイザーの北京 ホテル人気ランキングでは983位/3,516件中。あまり評価は高くないです。ホテル予約サイトをいくつか比較して一番安かったエクスペディアで予約しました。 シングルルームが込み込み2,500円/泊(朝食別)でした。


チェックインの時にトラブルがありました。エクスぺディアからの予約書がこのホテルに届いてなかったことと、客室が満室だったようで、最初チェックインさせないと言われ、他の支店を手配されました。自分が持っているバウチャー(予約確認書)も見せたのですが無駄でした。ここのフロントは英語もできないし融通も利きません。2時間程交渉していたらキャンセルが出たらしくなんとかチェックインできることに。ひどい目に合いました。CPの良いホテルなのに残念です。


シングルルーム

このホテルで一番安いシングルルームに宿泊しました。ベッドは広くダブルベッドサイズがうれしいです。非常に簡素な造りで、掃除はそこそこ行き届いていました。窓はありますがこの部屋は地下1階。

部屋の設備

部屋の設備は冷蔵庫以外は揃ってます。テレビ(中国語だけ)、給水湯器、コーヒー&緑茶、LAN&ケーブル。見ての通り飲み水はでかいボトルなので飲み放題。お湯は出ますが、冷却機能はないので冷水はなく温い水がでます。

コンプリメンタリーの飲み物

緑茶は毎日追加されますが、コーヒーは初日のみ。紙コップも毎日交換。

洗面所&バスルーム

バスルームはバスタブなしシャワーのみの簡素な造り、きれいではないです。トイレとの間に一応カーテンはあります。シャワーのお湯のでは良かったです。シャンプー、ボディソープ、石鹸、歯みがきがありました。髭剃り、シャワーキャップはなかったです。

ベッドサイドテーブル

TVリモコン、エアコンリモコン、電話


ぺらぺらですがスリッパも付いてます。電気蚊取。

ホテルに食堂がありません。近くのKFCやローカル食堂を利用することになります。

1階ホテル入り口にミニマートがあります。

2011/10/14

プライオリティパスで北京首都空港の「エアチャイナ・ファーストクラス・ラウンジ」に行ってきました

プライオリティパスの北京首都空港VIPラウンジ巡りの最後は

エアチャイナ・ファーストクラス・ラウンジ
AIR CHINA FIRST CLASS LOUNGE

セキュリティチェックを抜けてデューティフリーなどがある広場を100m進んで左側のひとつ上のフロアにあります。専用のエレベーターがあるのですぐ分かります。


ここはいつ行っても利用者があまり多くないのでゆったり出来きて良いです。

食事は飲茶、麺類、スープ、フルーツなど豊富にあります。

飲み物もソフトドリンク、コーヒー・紅茶、アルコールと一通り揃ってます。中国茶も豊富にあるのがうれしいです。


出発便の案内表示の前のソファーでゆったり、搭乗案内までネットサーフィンしてました。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。


プライオリティパスで北京首都空港の「ビジネストラベラーズラウンジ」に行ってきました

プライオリティパスで北京空港ラウウンジ巡り

BGSプレミアラウンジの次に向かったのは、ビジネストラベラーズラウンジ。

前回の6月は、場所が分からずに行けなかった幻のVIPラウンジです。

ラウンジがあるはずのゲートE10付近に向かいました。

前回同様やっぱりビジネストラベラーズラウンジの看板は見つけられず。とほほ…。

ラウンジがあるはずの場所にはトランジットホテルがあるだけです。

だめもとで試しにトランジットホテルに入ってみました。

レセプションでプライオリティ・パスを提示してみました。

すると何やら受け付け処理をしてくれている様子。

遂に見つけた幻のラウンジ!!

ここトンジットホテルの中にビジネストラベラーラウンジ(BUSINESS TRAVELERS LOUNGE)がありました。

看板ぐらい出してほしいですよね。


ラウンジの中はこじんまりしてます。他の利用者は誰もいませんでした。

豪華な感じはないけど、落ち着ける雰囲気。北京首都空港のVIPラウンジの穴場かも。

料理は軽食が少し。飲み物もソフトドリンク、コーヒー・紅茶、アルコールと一通り無料で揃っています。


特筆すべきはマッサージサービス(有料)でしょう。

BGSプレミアラウンジやエアチャイナファーストクラスラウンジにもマッサージサービスはありません。

多少時間があったので、試しに全身マッサージ30分だけ受けてみました。

腰を揉んでほしかったのに、中国式なのかやたら頭や顔を揉まれました。それでも十分気持ち良かったです。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。




2011/10/13

プライオリティパスで北京首都空港の「BGSプレミアラウンジ」に行ってきました

北京旅行の最後は北京首都空港でラウンジ巡りを楽しみました。

プライオリティパスで利用できるラウンジは北京首都空港ターミナル3E(国際線ターミナル)に4ケ所

AIR CHINA FIRST CLASS LOUNGE
AIR CHINA BUSINESS CLASS LOUNGE
BGS PREMIER LOUNGE
BUSINESS TRAVELERS LOUNGE

まずはBGSプレミアラウンジ(BGS PREMIER LOUNGE)に行ってきました。

ゲートE19近くの3階にあります。ここは北京首都空港に個別にラウンジを持たないエアラインの共用ラウンジになっているようです。

ここはファーストクラス用ラウンジとビジネスクラス用ラウンジが入り口で分かれています。向かって右側がビジネスクラス用ラウンジでプライオリティパスで入れるのもこちらのビジネスクラス用ラウンジ。前回利用時から特に変更はないです。

ビジネスクラスラウンジ

如何にも中国らしい内装のラウンジです。ソファーなどもなかなか高級感ありました。

最初にBGSプレミアラウンジに来たのは、ここの絶品ジャージャー麺が食べたいから。まずはジャージャー麺で腹ごしらえです。

ジャージャー麺はフードコナーでラウンジスタッフにオーダーして作ってもらいます。

特別じゃないけどとても好きな味のジャージャー麺、おいしいです。



エアコンの効きが悪いですね。北京のラウンジはどこも吹きぬけで作ってあるのでどこも一緒なんだけど、暑いですね。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。

欧州行き「エコ割ヨーロッパスペシャル」はSFC修行に使えるか?

本日10月13日から発売されたANAの欧州行き「エコ割ヨーロッパスペシャル」

東京発 ロンドン・パリ・フランクフルト・ミュンヘンの正規割引往復航空券が激安、平日34,400円!!

燃油特別付加運賃および航空保険特別料金込みでも平日85,000円は安いですね。パリ行きでこれより安いのは中国東方航空くらい。しかもANAは直行便ですからね。

こんなに安いとヨーロッパに興味の無い人も行きたくなっちゃいますよね。SFC修行に使えるなら憧れのパリに行こう!!と思って、SFC修行に使えるか調べてみました。

休みの取れそうな年明け1/16(月)~23(月)パリ往復で調査。下のバナーから検索できます。



記事を書いてる時点では、往復直行便の空きあり。機材は新造機のボーイングB777-300ER。

お支払い総額はエコ割ヨーロッパ スペシャルWEBが92,790円??

平日のはずなのに85,000円ではないですね~。どうして~??

予約確認画面で料金の内訳を見てみると…

運賃額
34,400円
航空保険料及び燃油特別付加運賃
50,600円
小計
85,000円

確かに燃油特別付加運賃および航空保険特別料金込みで85,000円。これにプラスして以下の費用が掛かります。

日本旅客サービス施設使用料
2,040円
旅客保安サービス料
500円
フランス旅客サービス料
2,710円
国際連帯税
420円
空港税/通行税
2,120円
小計
7,790円

税金が7,790円プラスされて総費用92,790円になります。

次はこのフライトで獲得できるプレミアムポイントの計算です。

「エコ割ヨーロッパスペシャル」のマイルの積算比率は50%、路線倍率1倍、搭乗ポイント0。成田-パリの区間基本マイレージは6194マイル。

片道PP=基本マイル6194×積算率50%×路線倍率1+搭乗ポイント0=3097ポイント
往復PP=3097×2=8670ポイント

ポイント効率=総費用91790円÷獲得PP8670=14.98円/ポイント

「エコ割ヨーロッパスペシャル」で行くパリ往復のPP効率は 14.98円となり、思ったほど良くないですね。SFC修行目的で搭乗するには10円は切りたいですね。

東京パリ間はスターアライアンス加盟航空会社が多くの便を飛ばしていますが、経由便を含めて確認できているなかではこの「エコ割ヨーロッパスペシャル」が最安でした。パリに行くなら是非使いたいですね。


ANAビジネスクラス正規割引航空券「ビジ割」 検索はこちらから