このブログを検索

カスタム検索

2011/08/06

SQシンガポール航空 バンコク-シンガポール便エコノミークラス

コモドクルーズ参加のためバンコクからシンガポール経由でバリに来てます。

今回はSQシンガポール航空のエコノミークラスを利用しています。バンコクからバリへはもっと値段の安い直行便もあるのですが、ANAのSFC修行をしている関係でAMCのプレミアムポイントが貯められるスターアライアンス系の航空会社の中でPP効率が最も良かったSQエコノミーにしました。SQ以外にもスタアラではTGも飛んでいますが短距離のこの路線は両航空会社共にPP効率が良くないです。

シンガポールからバンコクに引越してから使っていないので、SQに乗るのは7年振りになります。短期間だと安いチケットもあるんですが、滞在期間が長くなるほど他社との価格差が大きくなるSQは使う機会がありませんでした。


<機材>

ボーイング777-200のエコノミークラスは3-3-3のシート配列。2時間程のフライトですがエコノミーにもパーソナルシートTVが完備されてます。真ん中3列の左側の席の下にTVのコントロールボックスがあるので注意しましょう。シートピッチはやや広いのかな?シートの座り心地は良いと思います。ほぼ満席でした。


<機内食>

短時間のフライトなので離陸後すぐに機内食のサービス開始。2種類の朝食メニューからオムレツを選択。

機内食

オムレツ+ソーセージ+ポテト+ベイクドトマト、パン、レモンケーキ。普通のお味です。食事と一緒に白ワインを頂きました。銘柄は確認できてません。香りも味もフルーティでアルコールがボリューミーな感じなので産地はチリあたりかと思われます。


CAはほとんどシンガポーリアンでした。皆感じが良くサービスの手際も良かったです。



0 件のコメント:

コメントを投稿