このブログを検索

カスタム検索

2011/07/15

北京 ザ・リージェント北京(北京麗晶酒店) 宿泊記

中国旅行後半に王府井(ワンフージン)近くにあるザ・リージェント北京(北京麗晶酒店)に宿泊しました。

ザ・リージェント北京(北京麗晶酒店)


トリップアドバイザーの北京 ホテル人気ランキングでは21位/3,442件中(記事当日現在)と人気上位のホテルです。トラベラーズチョイス2011の中国 - ホテル Top 25でも12位に入っています。ホテル予約サイトをいくつか比較して一番安かったホテルトラベルドットコムで予約しました。 デラックスルームが込み込み14,198円/泊(朝食込み)でした。

実はシャングリラ北京も最終候補でした。どちらもCPが良くトリップアドバイザーでも高評価であまり差はなかったので、どちらに泊まるか大分迷いました。決め手は立地ですね。

このホテルは交通の便が超いいですね。地下鉄5号線灯市口駅(デンシーコウ駅)の真上にあり、バス停もすぐそばなのでどこに行くにも便利。しかも王府井(ワンフージン)まであるいて5分程です。

<客室>

デラックスルーム

40m2程の広さと思われます。

バスルーム



最近の人気のガラス張りのバスルーム。電動でブライドが降ります。

シャワールーム

バスルームには独立したシャワールームが付いてます。

トイレ


冷蔵庫

中にはルームサービスのシャンパンからジュースまで詰まっています。追加で飲み物などを入れるスペースはあまりないです。ルームサービス用とは別にもう一台冷蔵庫ほしいですよね。

バスローブ

部屋にはバスローブがあります。環境への配慮でしょうかランドリーバックはリネン製でいい感じです。

コーヒー紅茶&コーヒーカップ

サイドボードの下の引き出しにコンプリメンタリーのコーヒー紅茶とコーヒーカップがあります。

コーヒー紅茶

紅茶はティーバックで数種類用意されてます。コーヒーが良く分からなかったのですが、インスタントではなくレギュラーコーヒーの粉がカフェインとデキャフェの2種類ありました。フィルターとかもなくてどうやってコーヒーいれるのか疑問です。

ティーセット

別な引き出しにはティーポットとティーカップのティーセットもあります。

経済的ビジネスホテルの錦江之星酒店(ジンジャンイン)から移ってきたので凄く快適に感じました。


<朝食ビュッフェ>

Café 99(カフェ99)

2階にあるレストランで朝食を頂きました。

朝食

まずはオムレツ、ベーコン、ポテトを頂きました。カリカリちょっと前のベーコンの焼き具合がかなり好みです。

フレンチトースト

オーダーしたら3枚重ねでこんなでかいの作ってきました。西洋人用でしょうか?申し訳ないですがこんなには食べられません。

フルーツ

並べてあるフルーツがバンコクなどとは大分違いますね。個人的にはチェリーがすごく新鮮でした。北京では街中でも屋台などでチェリーを良く売っていたので割と値段が安いのでしょうね。ただ中国ですから皮を剥かないで食べるフルーツは農薬などが心配になりますよね。チェリーの右の表面がブツブツしているのは何でしょうか?これもおいしいです。

朝食ビュッフェ

割とゆったり料理は配置されています。

朝食ビュッフェは美味しかったですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿