このブログを検索

カスタム検索

2011/04/30

京都・烏丸つゆしゃぶChiriri 東京汐留店

ダイナースクラブ ダイニング エグゼクティブを使って「京都・烏丸つゆしゃぶChiriri 東京汐留店」に行ってきました。

ダイナースクラブ ダイニング エグゼクティブとは、
厳選された有名レストランで、所定のコースメニューを2名様以上で予約すると1 名様分が無料に!なるダイナースクラブカードの特典プログラム。

今回利用した「京都・烏丸つゆしゃぶChiriri 東京汐留店」のつゆしゃぶは、
60年以上続く老舗日本料理「ひょうたんや」の名物料理の豚しゃぶ。「つゆしゃぶ」は高島屋百貨店の味百選にも選ばれた逸品です。

今回は二人でお邪魔しましたが、個室に案内されました。

紫香楽(しがらき)コースの前菜


お肉はあまみのある脂と赤身のバランスが良く、とても美味しかったです。食べるのに夢中で、メインのお肉の写真を撮るのを忘れちゃいました。

紫香楽(しがらき)コースのデザート


二人で食べて、一人分の料金無料が嬉しいですね。


おすすめ度 ★★★

2011/04/29

久々のタオ島ダイビング計画

GW明けからタイ タオ島でダイビングの予定。

タオ島でのダイビングは4年ぶり。

最後に潜った2007年にはジンベザメを見ました。

Whale Shark at Koh Tao Island, Thailand
ジンベエザメ@タオ島 2007

毎年GW前後にジンベエが出没しているので、

今回も見れるといいな。

そういえば、タオ島で見て以来、ジンベエ見てないな。

バンコクまではANAエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」で行きます。

バンコクからタオ島へは、ロンプラヤーのバス&フェリーで行く予定。

4年ぶりなので、トリップアドバイザーで現地の口コミ情報も確認しなくては。


2011/04/28

麺創房無敵家(池袋)

池袋での用事のついでに今池袋で最も行列の出来ているラーメン店に行ってきました。

麺創房無敵家

知らない人はいないほどTV、雑誌に取り上げられているとんこつ系ラーメンの超人気店です。

午前11時ちょっとすぎのの入店でしたが、店内は満席状態でした。

初訪問でしたので、定番の本丸麺780円を実食しました。



噂どおり背脂たっぷりのスープ。

トッピングはチャーシュー、メンマ、半熟卵、ネギ、菜の花?が乗ってます。

チャーシューはとろとろで美味しいです。菜の花?のトッピングが珍しいですね。

スープのお味は、う~ん????

なんだろ~。期待しすぎたのかな~。とっても普通の美味しさでしたね。


おすすめ度 ★★★


2011/04/26

見なきゃ損々 ANA全日空 「エコ割ジャカルタスペシャル」

ビジネスクラスのリサーチなんかしている間に、

ANA 全日空 【エコ割】からもの凄い期間限定運賃が出てました!!

コモドクルーズにも使えるジャカルタ便の期間限定運賃。

ネーミングも凄い。 「エコ割ジャカルタスペシャル」

込み込み61000円~、8月も使えます。

プレミアムポイントは12円、国際線ではちょっと有り得ないですね。

2011年4月27日(水)より販売開始予定です。

この夏、バリ島、コモド島、ジャカルタ、メナド、ラジャアンパットなどに行く方は

急いでANA 全日空 【エコ割】に行ってください。

ジャカルタ以遠を別手配してもお得だと思います。

ANA全日空ビジネスクラスの料金逆転現象

今年も昨年同様コモドクルーズに行くことにしました。

早速、乗船地のバリ島デンパサールへの航空券をリサーチ開始。

今年はANAマイレッジクラブのプラチナサービスを目指しているので

今回はスターアライアンス系の航空会社を利用予定。

しかも獲得プレミアムポイントあたり15円を切れば、ビジネスクラス搭乗も考えてます。

まずはANA全日空からリサーチ。

ANAの場合、直行便はジャカルタまで、そこから先はGAガルーダインドネシア航空のローカル便利用になります。



成田-デンパサール(ジャカルタ経由) ビジネスクラス 201540円

GAガルーダのエコノミーの2倍弱の値段。

プレミアムポイントあたり22円、やっぱ高いですね。

ガルーダのローカル便を別手配にしたらどうかと思い、ジャカルタ便のビジネスクラスもリサーチ。

?????

成田-ジャカルタ(直行便) ビジネスクラス 261540円 ???

なんと直行便だけの航空券の値段の方が高いとは。 どうして??

6万の差は大きいですね。バリでブルガリに一泊してもお釣りが来ます。

これならデンパサールまで手配して、ジャカルタ-デンパサール便を捨てた方が得ですね。

ビジネスクラスの料金逆転現象を確認したのは8月のフライトです。

WEBで確認できますの、確かめたい方はここからどうぞ。

2011/04/24

UAユナイテッド航空 バンコク-成田エコノミークラス

今回の帰国はUAユナイテッド航空エコノミークラスを利用しました。

バンコク発が6:55と早朝で、バンコクの自宅を出たのが4:00。

機内でも成田からの電車の中でもチョー眠かったです。

搭乗した機材はボーイング747-400、往きと同じです。

機内食は1回、到着前に(本当に)軽食が1回出ました。

機内食


フルーツ:パイナップル、スイカ、パパイヤ
メイン:オムレツ+ソーセージ+ハッシュドポテト+グリルドトマト
パン+バター

もう一種焼きそばがありました。オムレツは塩がキツ目。空腹だったので、美味しく頂きました。

到着前の軽食


ハムチーズサンド

パンは食パンでもクロワッサンでもなく、分厚いコッペパン?でした。普通に食べられました。


覚悟していましたが、やっぱりパーソナルTVはありませんでした。

この便は成田から先シカゴに行くようですが、パーソナルTVなしでシカゴまでの長丁場はきついな~。


あと、エコノミークラスのシートがなぜか居心地悪かったですね。いつものTGタイ航空やANA全日空に比べて。

なんでかな~。シートピッチが狭いのかな。

当分UAは乗りたくない気分です。


プライオリティパスでスワンナプーム空港のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに行ってきました

昨日タイ バンコクから帰国しました。

その際、バンコク スワンナプーム空港内のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジに行ってきました。



もちろん、いつものプライオリティパスですべて無料!!

スワンナプーム空港で使えるラウンジは3つ

LOUIS' TAVERN CIP FIRST CLASS LOUNGE

がコンコースA,C,Gにあります。

帰国便がコンコースD発だったので、一番近いコンコースCのラウンジを利用しました。



ここは3つのラウンジで一番こじんまりしています。

朝早かったので、がら空きでした。

コンコースAのルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジにある仮眠の取れるソファはここにはなかったです。



置いてあるフード、ドリンクも他のラウンジと同じです。

フードはサンドイッチ、パフ、デニッシュ、クロワッサン、ケーキ、フルーツ、アイスクリームなど。

ドリンクはアルコール各種、コーヒー、紅茶、ジュース各種など。

すわり心地のよいソファーでフライトを待っていると、リッチな気分になりますね。

プライオリティパスはおすすめです。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。

2011/04/22

ドイツの世界遺産

名称 区分 所在地 登録対象 登録年
ミシュラン
アーヘン大聖堂 文化 ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州
1978 ***
シュパイアー大聖堂 文化 ドイツ ラインラント=プファルツ州
1981 **
ヴュルツブルク司教館、その庭園群と広場 文化 ドイツバイエルン州
1981

ヴィースの巡礼教会 文化 ドイツ バイエルン州
1983

ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト 文化 ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州
1984

ヒルデスハイムの聖マリア大聖堂と聖ミカエル聖堂 文化 ドイツ ニーダーザクセン州
1985
2008


トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂、聖母聖堂 文化 ドイツ ラインラント=プファルツ州 円形劇場、モーゼル川の橋、バルバラの浴場、イゲルの円柱、ポルタ・ニグラ、皇帝浴場、アウラ・パラティナ / バシリカ、大聖堂、聖母聖堂1986

ハンザ都市リューベック 文化 ドイツ シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州
1987

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群 文化 ドイツ ブランデンブルク州、ベルリン州 <ポツダム>
<サンスーシ地区>
サンスーシ宮殿と庭園、菩提樹の並木道、旧造園学校とカイザー駅、リントシュテット宮殿と庭園、ボルンシュテット王領地、教会、共同墓地およびサンスーシ庭園の北の景観、ゼーコッペル、ヴォルテールの道、サンスーシ庭園のエントランス地区
<新庭園地区>
新庭園、大理石宮殿、ツェツィーリエンホーフ宮殿、ロシア人入植地アレクサンドロヴカ、プフィングストベルクのベルヴェデーレ 、プフィングストベルクと新庭園の間、ユングフェルン湖の南岸
<ザークロー地区>
ザークロー地区のハイラント教会、ザークロー宮殿と庭園、ケーニヒスヴァルト
<バーベルスベルク地区>
バーベルスベルク宮殿と庭園、バーベルスベルク庭園への入口、ポツダム天文物理学研究所
<ベルリン>
<ツェーレンドルフ地区>
グリーニケ宮殿と庭園、グリーニケ国民公園、ニコルスケ地区、孔雀島、ベトヒャーベルク山、グリーニケの狩猟用別邸
1990
1992
1999


***
ロルシュの修道院とアルテンミュンスター 文化 ドイツ ヘッセン州
1991

ランメルスベルク鉱山およびゴスラーの歴史都市 文化 ドイツ ニーダーザクセン州
1992

Alte Hofhaltung (Old Palace) Bamberg Germany
バンベルクの町
文化 ドイツ バイエルン州 バンベルク大聖堂、旧宮殿、新宮殿、アルテンブルク城など 1993

マウルブロン修道院の建造物群 文化 ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州
1993
クヴェートリンブルクの聖堂参事会教会、城と旧市街 文化 ドイツ ザクセン=アンハルト州
1994
フェルクリンゲン製鉄所文化 ドイツ ザールラント州
1994

ケルン大聖堂 文化 ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州
1996

ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群 文化 ドイツ テューリンゲン州、ザクセン=アンハルト<ヴァイマル>
バウハウス大学本部棟、バウハウス大学のヴァン・デ・ヴェルデが手がけた建物、ハウス・アム・ホルン
<デッサウ>
デッサウ・バウハウス、親方の家
1996

アイスレーベンとヴィッテンベルクにあるルター記念建造物群 文化 ドイツ ザクセン=アンハルト州<アイスレーベン>
ルターの生家、ルター晩年の家
<ヴィッテンベルク>
ルター・ホール、メランヒトンの家 、町の教会 、城付属聖堂
1996

古典主義の都ヴァイマル 文化 ドイツ テューリンゲン州 古典主義の都ヴァイマル、シラーの家、市教会、ヘルダーの家、旧高校、市の城、寡婦宮殿、アンナ・アマーリア大公妃図書館、大公の墓所と歴史的墓所、ロマン主義の家、ゲーテの園亭と庭園を含むイルム河畔公園、ベルヴェデーレの城、オレンジ温室、庭園、ティーフルト城と庭園、エッタースブルクの城と庭園 1998

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) 文化 ドイツ ベルリン州 旧博物館、新博物館、旧国立美術館、ボーデ博物館、ペルガモン博物館 1999
***
ヴァルトブルク城 文化 ドイツ テューリンゲン州



デッサウ・ヴェルリッツの庭園王国 文化 ドイツ ザクセン=アンハルト州
2000

僧院の島ライヒェナウ 文化 ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州
2000

エッセンのツォルフェアアイン炭鉱業遺産群 文化 ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州
2001

ライン渓谷中流上部 文化 ドイツ ラインラント=プファルツ州、ヘッセン州
2002

シュトラールズント及びヴィスマールの歴史地区 文化 ドイツ メクレンブルク=フォアポンメルン州
2002

ブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像 文化 ドイツ ブレーメン州 ブレーメン市庁舎、ローラント像 2004

ドレスデン・エルベ渓谷 文化 ドイツ ザクセン州
2004-2009

レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ 文化 ドイツ バイエルン州
2006

ベルリンのモダニズム集合住宅群 文化 ドイツ ベルリン州 ガルテンシュタット・ファルケンベルク、ジードルング・シラーパルク、グロスジードルング・ブリッツ、ヴォーンシュタット・カール・レギエン、ヴァイセ・シュタット、グロスジードルング・ジーメンスシュタット 2006

ムスカウ公園 文化 ドイツ、ポーランド ザクセン州
2004

ローマ帝国の国境線 文化 イギリス、ドイツ

1987
2005
2008


メッセル採掘場の
化石発掘現場
自然 ドイツ ヘッセン州
1995

ワッデン海 自然 オランダ、ドイツ

2009



2011/04/19

羽田空港国際線ターミナルのラウンジ情報

GWのバンコクはANA全日空の羽田発着便で行く予定。


羽田空港国際線ターミナル

羽田発国際線の利用は初めてなので、使えるラウンジを事前調査しました。

いつものプライオリティパスでは、残念ながらまだ使えるラウンジがないです。

所有のクレジットカードでラウンジを調べたら、使えるラウンジがありました。

SKY LOUNGE A/スカイラウンジA

24時間営業のラウンジで、真夜中発のフライトでも使えるので、一安心です。



便利でお得なプライオリティパス

を無料で手に入れるには

楽天プレミアムカードがお得です。

世界600ヵ所以上の空港VIPラウンジへの利用が可能なプライオリティパスなら楽天プレミアムカードがお得。年会費10500円で、年会費: 399米ドルのプライオリティパスがもらえます。

GW東京-バンコク往復航空券が6万円台

仕事の関係で5月にまた東京-バンコクを往復の予定。

バンコクへの直行便運行航空会社は5社、それぞれ正規割引航空券があります。
(旅行代理店に頼むと手数料を取られますので注意してくだい)
ANAエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」
TGタイ国際航空「セイバー」
UAユナイテッド航空
DLデルタ航空
JAL日本航空(値段が高いのでおすすめしません)

日程は5/5~5/22で直行便運行のエアライン各社の値段を調べたら、
各社軒並み10万円弱の値段の中、

ANAエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」が込み込み6万円台で最安でした。

一応、AB-ROAD 航空券海外旅行はエイチ・アイ・エスなど旅行代理店の格安航空券も調べましたが、ANAエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」より安い格安航空券はありませんでした。

もちろんANAエコノミークラス正規割引航空券「エコ割」を即予約。

GWの6万円台のバンコク航空券は残りが残り僅か、急いだ方が良いみたいですよ。

空席確認はこちらからどうぞ。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2011/04/18

タイからの応援メッセージ

タイの人気アイドルグループ ネコジャンプ NEKO Jump

の東日本大震災の被災者の方々への応援メッセージです。



悪いことの後には必ず良いことがあるはず。

がんばれ日本!!

2011/04/17

モルディブ エリヤドゥ アイランド リゾート 宿泊記

ダイビングメインのモルディブ旅行で、

目一杯ダイビングを楽しみたくて、ハウスリーフの評判の良い「エリヤドゥ アイランド リゾート」を選びました。

北マーレ環礁の北部にあるため、南部のマーレ空港からだとスピードボートで50分程かかります。

エリヤドゥは歩いて10分程で一回りできる小さな島でした。

<ゲストルール>

滞在したのはレストランのすぐ近くのスーペリアルーム。

広さは30m2くらいでしょうか。

正直、部屋はあまり期待しないほうがいいです。

<食事>

食事は3食とも、ビュッフェ形式。朝食のコーヒー、ジュース以外は別料金です。

個人の好みによると思いますが、食事は十分美味しいです。

メニューは4,5日ほどのローテーションになっているようです。

<朝食メニュー>

パンコーナー

食パン、クロワッサン、デニッシュ、フルーツケーキなど一通り揃ってます。


サンドイッチにするためのハムや野菜だと思います。

ホットディッシュコーナー

温かい料理が並びます。スクランブルエッグ、ベイクドトマト、ハッシュドポテト、フレンチトースト、パンケーキなど。

エッグステーション

オムレツや目玉焼きなどを作ってくれます。

シリアルコーナー

ヨーロピアンのゲストが多いので、シリアルも充実してます。

フルーツコーナー

毎朝2~3種のフルーツが並んでました。スイカ、グリーンアップル、パイナップル、パパイヤ、オレンジ、パッションフルーツなど。

乳製品コーナー

冷蔵のフードが並びます。ヨーグルト、チーズ、バターなど。写真の左のフルーツヨーグルトがめちゃウマ。多分自家製だと思います。

<夕食メニュー>

スープコーナー

毎日日替わりで2種類出てきます。トマトスープ、アスパラクリームスープ、コーンクリームスープなど。

サラダコーナー

毎日日替わりで3種類ほど用意してあります。ポテトサラダなど。

ホットミールコーナー

毎日日替わりで5種類ほど用意してあります。チキン、ビーフ、魚、ポテト、野菜など。

カレーコーナー

毎日日替わりでカレー2種、ライス2種用意してありました。ポテトカレー、フィッシュカレーなど。

フィッシュカレーがおすすめ、めちゃうま。

メインディッシュステーション

肉や魚などその日のメインの料理を取り分けてくれます。

パスタコーナー

毎日日替わりで2種類用意されてました。

デザートコーナー

毎日6種類ほど用意されてました。フルーツ類、ケーキ類、ムース類、アイスクリーム類など。

夕食のビュッフェには飲み物が付いていないので、皆さんビールやワイン、ミネラルウォーターを頼んでいました。ヨーロピアンが多いのでワインを飲んでいるゲストが多いようでした。


2011/04/15

ULスリランカ航空 バンコク-コロンボ-モルディブ便

前回のモルディブ旅行ではバンコクエアーの直行便を使ったのですが、

今回は値段の安いULスリランカ航空を使って、

コロンボ経由でモルディブへ行きました。

往きのバンコク-コロンボ便の機材はエアバスA330

スリランカ航空は初めての利用だったので機内の装備を心配していたのですが、



パーソナルTVはちゃんと付いていました。

機内食の案内

各席に印刷された機内食の案内が置いてありました。今時めずらしいですね。

機内食


前菜:エビとマッシュルームのサラダ
メイン:チキンソテー カシューナッツソース+ライス
デザート:ココナッツプディング ラズベリーソース

バンコク発の便だけあって、タイ風の味付けの機内食。なかなか美味しいです。


往きのコロンボ-マーレ便の機材はエアバスA320



シートは3-3の配列、パーソンナルTVなし。1時間ちょっとのフライトなので問題ありません。

機内食

サラダサンドイッチ、スポンジケーキ、アップルジュース

スリランカ航空の利用は初めてだったのですが、驚いたのはフライトアテンダントの服装です。



お腹を出した露出度の高い制服でした。


帰りのマーレ-コロンボ便の機材はエアバスA340



パーソナルTV付きですが、1時間ちょっとのフライトでは何もやってません。

機内食

ロールサンドイッチ、カップケーキ、オレンジジュース、プリッツェル


帰りのコロンボ-バンコク便の機材はエアバスA330



往きの便と同じ仕様で、パーソナルTVも装備されてます。

機内食


前菜:ミックスベジタブルサラダ フレンチドレッシング
メイン:チキンと野菜のフライドヌードル タイ風チリソース
デザート:デーツ&ジンジャームース

ヌードルがいまいち。デザートも美味しくなかったな。

そういえば、スリランカ航空では機内食にお約束のパンが出てこなかったですね。これもめずらいいですね。


往復ともなかなか快適な機内でした。